明けましておめでとうございます

ずーっと、ほったらかしのこのブログですが、私、お陰様で生きています。
昨年、めでたくお国が決めるところの高齢者の仲間入りをしました。coldsweats01
老化って、こんなふうに不具合が現れるものなんだと実感する日々です。
このブログがスタートした頃には、子供達もブログがあったのですが、今の時代
簡単に取り組めるSNSの種類(手段?)がいろいろと現れて、皆そちらの方がマメに更新されているようです。
この母は、このブログを出来る限る大切にして行きたいと思っています。
と、いうかこのブログだけでもほったらかし状態なのに、更に手を広げたらどうなることやら…です。
まだ仕事も続けていますので、マメな更新は自信ないのですが…
今年もよろしくお願いいたします。<2017年 お正月>
Cas041a_6

| | Comments (2) | TrackBack (0)

もう9月

相変わらず、バタバタと1日を過ごすうちに
気がつけばもう9月・・・
今年もあと4ヶ月足らず
本当に1年が早くなった・・・
やはり、年齢のせいか?

9日は結婚記念日でした
夫婦になって41年が過ぎました
42年目がスタートしました
最近、ふと思うことがあります
夫と私はあと何年一緒にいられるのかな、と

夫が、この国の男性の平均寿命を生きたとしても
あと14年・・・
どんな別れの時が私達を待っているのでしょう・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

5ヶ月ぶりの投稿

大変大変遅ればせながら
本年もよろしくお願い致します

新年を迎えたと思ったら
あっという間に2月になってしまいました
あまりのご無沙汰に、ご心配下さった方もいらして
恐縮というか、大変嬉しく思っております

2004年1月13日にスタートしたこのブログも
いつの間にか10年たってしまいました
今年は、もっとまめに投稿したいと思っていますが
どうなるかなー・・・




| | Comments (0) | TrackBack (0)

新たな挑戦にドキドキ

使用中の愛機、DELLのノートパソコンが、どうやら高齢化・・・
子供達に言わせると、『かなりのお歳だよ(^^)』だそうで・・・
これ以上末期症状になる前に、新しくすることにしました。

パソコンというものにさわりはじめてから、OSはずーっとWindowsでした。
初めてのPCはIBMでWindows95
まもなく98、Me、2000、仕事ではNT
そして、一番長いつきあいのXP・・・

今我が家では、息子達もお嫁さん達もMacユーザー、娘も昨年MacBook購入

私も、昨年長男からプレゼントしてもらったiPadで、Mac入り口には入ったかな?

なんて思ったりして・・・

で、この年齢なのに・・・わたし決めました
新しいPCは、MacBookです。

大丈夫かな~できるかなー・・・不安いっぱいです

とりあえず、ガイドブックとケースを入手!

Img_20130308_132044 あとは、本体を待つ

あードキドキ・・・heart02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひいきの芸人さん

Img_20130211_193030_2

路上からも記事をアップしましたが
1月に上京した折、夫と寄席の初席を楽しんできました。
新宿末広亭です。
私は出演者の中に、この芸人さんがいたのでとても楽しみにしてゆきました。
ギタレレ漫談のぴろきさんです。
大好きなんです。
自虐的不幸自慢の漫談というらしいです。
なんていうか・・・誰も傷つけたり、馬鹿にしたりすることない、ホンワカとした自虐ネタなのです。ガツガツしてないとこがいいんだな~
初めて、生で観ました。楽しかったー!
で、記念に、末広亭の手ぬぐいとストラップを買っちゃいました。

「明るく陽気に いきましょう ♪ ジャンジャン  ヒッヒッヒ」





| | Comments (0) | TrackBack (0)

今更 2012年ですが 

2013年がスタートし、1月もあっという間に過ぎてしまいました。

毎夜、PCの電源を入れながら・・・うたた寝→沈没
記事の更新もままなりません。(*´v゚*)ゞ

でも、昨年の自分を振り返っておくことにします。

自分のための備忘録のようなものかな(*^.^*)

昨年のニュースは、なんと言っても孫が二人増えたことでしたが・・・それにともない、命と感謝をしみじみと感じた年でもありました。

産まれたのは、9月に長男と、10月に二男、それぞれに息子でした。

そんな頃、長女(ai)は9月に繋留流産という辛い経験をしました。

また、長男のところの息子は、新生児の低血糖状態が続き、保育器スタートとなりました。ママが退院したあとも生後1ヶ月まで入院という経験をしてしまいました。今では、その頃のことを忘れてしまうほどに元気に成長しています。

生まれて育ってゆくということは、ただただ感謝なのですね・・・

私は、それぞれのお産のお手伝いのため18日間神奈川で過ごすことになりました。久し振りの赤ちゃんのお世話や息子夫婦との暮らしはとても幸せな日々でした。

北海道以外の地にこんなに長く住んだ(?)のは、初めてでしたのでちょっとワクワクする経験でもありました。

姑の私を、頼りにしてもらえるということは嬉しいことです。優しく可愛いお嫁さん達にも感謝です。

無事に産まれ、元気に育ってくれていることに感謝以外のことばがありません。おばあちゃんとしては健やかな成長を祈るのみです。

許可ももらったので、 もう100日も過ぎ首もすわった二人ですが、生まれてまもなくの頃の写真でお披露目です。

長男の長男 『荘大』(そうた)
Photo_3

二男の長男 『蓮介』(れんすけ)
Img_1184001_2





| | Comments (2) | TrackBack (0)

完徹で旅立ち

本日から4日間、夫と二人で上京します。

昨年の9月と10月に誕生した二人の孫達に会うためです。
私は生まれてすぐに行ったのですが、まだ対面していない夫(オジイチャン)を息子達が招いてくれたのです。
じいちゃんと初の対面なのです。
私も、ワクワクとっても楽しみです~happy01heart04

そんな日の前日(3日)は、婿殿の実家(道東)で年越しをした長女一家が帰ってくる日でした。
ところが、悪天候とUターンラッシュのため大変な道中となり
出発してから、我が家到着までなんと16時間もかかり夜中の2時になってしまいました。
その後、娘は婿を札幌の社宅まで送って行き完全に帰宅したのは、朝の4時coldsweats02
冬道を疲れきって運転してくること、5歳のくるみの負担を考えると、心配で寝ることもできずに待っていました。

飛行機は、朝8時・・・出発は6時半の予定
お布団に入ってしまっては、起きる自信もないので完徹にしました。
で、blogなんかを書いちゃってますcoldsweats01

さあて、そろそろ夜も明ける・・・
出掛ける支度を始めようかなー
いつ睡魔が襲ってくるのか、という不安を抱えつつ、行ってきま~すsign01

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2013年スタート

あけましておめでとうございます

皆様にとって幸せいっぱいの年になりますように

本年もよろしくお願い致します

020102c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

またひとつ・・・

年をとりました・・・coldsweats01

この年齢にしては、
多少体力的にハードな日々を送ってはおりますが
そんな毎日も、今のところはなんとかこなしています
ありがたいことに、病気という経験もなくこの年齢になってみると
頑張りがきく体をくれた親(ご先祖様)に感謝です。

我慢強い夫と優しい子供達、孫1人、まもなく2人増える予定(9月&10月)
与えられている幸せな日々に心から感謝しつつ・・・
また、一年重ねてゆきますconfidentheart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

半分過ぎてしまいました

使い古された挨拶のようですが・・・

なんと早いのでしょう、今年も半分過ぎてしまいました。
明日からは(もう今日ですが)後半戦のスタートです。

ここの記事も6月は一度も書きませんでした、というか書けませんでした(いろいろあったのに・・・)

1人になってしまった仕事は、やはりかなりキツイです(年齢のせいかな・・・)

午前中に家事を済ませ、夕飯の支度もしてから出勤です。
通常の作業をするだけで、午後2時から7時までかかってしまいます。
何かがあると8時になってしまうことも時々あります。
そして、気がつけば帰宅時車に乗るまで、腰を下ろしたのはトイレに入っただけ・・・なんていう毎日です。

なのに、仕残している仕事はいろいろ・・・
おまけに家事のほうもしなければならないことがいろいろと・・・

(あーあれもやらなければならないのに今日もできなかった・・・)
(したいこともなかなかできない・・・)
そんな思いが、仕事場の保育園でも我が家でも私を苦しめるようで・・・
W主婦ストレスといった感じです┐(´-`)┌

周りからは、『無理しないでねー』とか『体大事にしてね』とか『大丈夫ですか?』とか優しいことばはいっぱい頂くけれど、感謝ですし、うれしいのですけれど・・・
言葉だけ頂いても現実の状況は全然変わりません。
期待してしまう分だけ尚疲れてしまいます。
こういうの贅沢?我儘?

ガクーっと、老けた感じはいなめません(^-^;




| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧