« November 2011 | Main | March 2012 »

Posts from January 2012

今週末も・・・

Img_0369_2

仕事の相棒も決まらぬまま、1人でなんとか頑張っている毎日が続いています。

今週は晴れた日が多く、ー24℃と冷え込んだ日が続いたものの除雪作業からは開放されていました・・・のに
土曜の今日、昼頃から降りだした雪があっという間に20センチ程になってしまい、今日の仕事は雪かきからはじまりました。
先生達と協力して2時間の作業となりました。

明日の日曜は10時から、当番の先生達と一緒に保育園の除雪です。
先週の日曜も同じ状況でした・・・

寒い日も多く、雪も多く、今年は厳しい冬となっています。

ゆっくり休みたいな~
どこかに出掛けたいな~
私、大丈夫かな~・・・think


| | Comments (0) | TrackBack (0)

-20℃の影響

前記事 の影響があったのは、夫の車でした。

-24℃にまで冷え込んだ翌日の朝のこと、出勤の夫が「エンジンがかからない!」と慌てました。
「バッテリーかな・・・?」とブツブツ言いながら、私が乗っている車を使い出勤してゆきました。

後で、親しい修理工場の方に聞きましたら、「冷えたせいだろうと思う」とのことでした。
たまたま休日だった夫の車は、寒波のさ中30時間以上もエンジンをかけなかったのが原因だったらしいのです。
具体的理由を、3つ(3箇所)程教えてくれましたが、私は忘れました、ていうかよくわかりませんでしたcoldsweats01
一日一回はエンジンをかけたほうが良いそうで、今の所ちゃんとかかってます。

* * * * * snow * * * * *

Img_0357 仕事が終わって帰る時間

保育園には、延長保育の子供があと1人ママの帰りを待っています。

気温は、-10℃くらい

星が綺麗、今夜も冷えそう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新!!

昨日が今期最低の気温と言っていたら、今朝は更に冷えましたよ

-24,1℃ でした。

なんと言うか・・・家が丸ごと冷え切っった状態が続いているので、居間の暖房が届かないかない場所がどんどんどんどん寒くなってきています。

朝8時半頃、ゴミだしに行きました。
空気がキーンと言っているように冷えて朝陽がキラキラ
踏みしめる雪は、キシ!キシ!キュッ!キュッ!

凍てつく寒さはカ行でできているのねHagaki3

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今期最高の寒さ

ここ一週間ほど、ほんとうに冷えてます。寒いですbearing
連日最低気温は-20℃前後。
日中でも氷点下、お日様が照っているにもかかわらず雪がキシキシ鳴っていますsnow

そして、今朝はとうとう今期最高の最低気温(ん?)
なんと-23、2℃wobbly
今日の日中の最高気温でも-5℃までしかあがりませんでした。

明朝は今朝よりは幾分ゆるみそうですが、それでもまだまだ冷え込むようです・・・catface

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ブログ9年目突入

2004年1月13日におそるおそるスタートしてから8年がたってしまいました。 

「ブログというものがあるんだよ、母さんやってみたら?」と長男にそそのかされcoldsweats01、好奇心だけは人一倍の母が挑戦したのです。

最近は体力の低下も痛感し、滞ることも多いのですが、今後も細く長~く続けてゆけたらいいな~と思っています。

ブログを通じてお知り合いになれた方々とのご縁も、ずうーっと大切にしてゆきたいと思っています。

9年目スタートにあたって、とりあえずプロフィールというか我が家の現況を久し振りに更新してみました。

9年目の始め、1,403件目の記事でした。

皆様、どうかずずずいーっとよろしくお願いいたします。m(_ _)m

| | Comments (3) | TrackBack (0)

湯の川温泉

Kurumiyunokawa_2

函館のパパのところへ行っているくるみ
今日は、親子3人で湯の川温泉に泊まるそうで、先ほど電話がありました。
「あーちゃん、あのねおっきなお風呂にきてるんだよ?あーちゃんも来たい?」
パパからは、その可愛い浴衣姿が送られてきました。
10階の、海を見渡せるお部屋だそうです。
いつも忙しいパパとママも、ゆっくりお正月ができていることでしょう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011年を振り返って

2012年もスタートして8日目ですが、年始の浮かれ気分もちょっと落ち着きましたね。
この連休は娘と孫がパパの単身赴任先の函館へ行っています、雪も降らないので保育園の除雪作業もなさそうで、久し振りに家でゆっくり過ごしています。
そこで、昨年を振り返ってみました。

我が家の一番のニュースは、二男の結婚でした。9月に横浜で素敵な結婚式も挙げました。
三人の子供達が皆、家庭をもってくれたことは本当に嬉しく、親としてもありがたいことと縁結びの神様に感謝です。

私、9月に還暦を迎えました。(一応めでたいニュースですよね)

幸せなニュースもありましたが、別れの年ともなりました。
私の実母は三姉妹の長女でした。
母は2000年に逝ってしまいました。同じ年半年後に父も亡くなりました。
そして昨年、2月に末の叔母、9月に真ん中の叔母の連れ合いが逝き、その2ヵ月後その叔母も亡くなってしまいました。
残るは、末の叔母の連れ合い、今年83歳の叔父1人になってしまいました。
同じ市内に住んでいるので、叔母がいなくなってからは時折話し相手に尋ねています。
長生きしてほしいと心から願っています。

最近つくづく思うことがあります。
親の世代(叔父叔母)が逝ってしまうということは、昔話をする相手がいなくなるということなんだな~と・・・
子供の頃の私を可愛がってくれた叔母の、何百回も聞いたようなあの話が今は懐かしくてたまりません。あのころは(またこの話だわ)などと少々うんざりしていたのに・・・

今頃、天国であの三姉妹は再会を喜んで、昔話に花をさかせているかしら・・・
若い頃の、兄弟げんかの続きなんかしてたりしてcoldsweats01

今年はどんな年になるのかしら・・・ 

生かされていること、与えられていることに感謝して、日々を送りたい
新年の決意でした。confident

| | Comments (2) | TrackBack (0)

降ったー!積もったー!

昨日の午後から時々、強く降っていた雪
今朝の景色です
Img_0353 Img_0356

未明には、除雪車の音で目が覚めるし、外の様子がが気になって早々と起きてしまいました。
仕事は午後からですが、保育園はどうなっているかと気になり除雪に行ってきました。
夫も手伝ってくれたので、朝一番の勤務の先生達が着くまで作業をしてきました。
ほとんど終わらせてきました。夫がつきあってくれなかったらどうなっててことやら・・・
車も立ち往生してしまったかもしれません。
元気で働き者の夫には、いつも感謝です。

Img_0355 帰宅後は、我が家の除雪
娘の車の雪下ろしをしたのですが
私の背丈では、全て下ろせず
モヒカンの車になっちゃいました。

内に入ると、外の気配には気付きもせず(カーテンもあいていなかったし・・・)
娘が悠々と出勤準備をしてました。

ありがたみはわかっているのかしら
ほんとにもー(;;;´Д`)ゝ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初詣

20120104104848_2やっと、休みの夫と
今日の午後初仕事の私

二人で地元の氏神様
千歳神社へ初詣に行ってきました

断続的に雪が舞っていた昨日とはうってかわって青空、
昨日積もった新雪が眩しく気持ちのよい朝でした。

さてさて、今年を占う初おみくじは・・・
ジャーン! 大吉!!
内容は、このクジ運の人は協力態勢があればこそ幸せは長く続く・・・その幸せの条件は、互譲精神にあり互いに心直く、正しく何時いつまでもほがらかに、心も言葉も皆朴(すなお)を保つべし

そして・・・老後(ゆきさき)は・・・
こういうところを確認してしまうようになっちゃいました(*^.^*)
身内の信頼 嬉しい極みだそうで、とりあえずは何よりなにより
Happy New Year !


| | Comments (2) | TrackBack (0)

新年は相棒不在

昨年11月始めに、約4年一緒に働いてきたHさんが退職し、7日から新人さんが働きはじめました。55歳の奥さんです。
第一印象としては真面目そうな人だったのですが、本人が『大丈夫です、できます、やります』となんにでもきっぱり言うのを聞きながら、その元気な言葉と裏腹に私には(大丈夫かな~・・・)という一抹の不安がよぎりました。
そして、そのいや~な不安が的中してしまったのです。
1ヵ月程たって雪も積もり始めた頃、『朝の出番とか除雪とか、無理ですので辞めることにしました』ときっぱりとした報告の電話がありました。
時は師走、こんな時期に就職しようという主婦がいるかしら・・・という心配をも
『大丈夫です、働きたい人はたくさんいるんですから』とこれまたきっぱり言うのでした。

彼女がこんなに早く辞めると言ったので、私は副園長(理事長の息子)から呼び出され、
「なぜ辞めると言っているのか心当たりはないか?仕事の指導はどういう風にしたのか?余計なプレッシャーをかけるようなことがあったのではないか?」果ては、「私と気があわないということは考えられないか?」などと原因究明?責任追及?
そんなこと思われるのねー・・・

そんな毎日で結構疲れていた年末、この仕事に着いて初めて2日間病欠てしまいました。

求人はしているものの働きたい人は現れず、かといって退職日をそんなにひきのばすこともできないので昨年末、彼女は退職してゆきました。
いよいよ最後というその日の彼女、事務所にいた園長にいつものように「失礼します」と挨拶をしてあっさり帰って行ったそうです。それだけ?
短い間とはいえ、一緒に働いていた先生達には何もなかったようで、皆さん半ば驚いていました。
私にもな~んにもありませんでした。
挨拶どころか、電話もメールも一切なし!ほんとあっさりしたものでした。
彼女との2ヶ月間、出来る限り気を配り、結構カバーしてきたつもりなんだけどねー・・・
お礼を言って欲しくてぐちっている訳じゃないんだけど・・・なんというかがっかりしたというか、寂しい感じでした。
最後は「お元気でね」とすっきり気持ちよくお別れしたいと思ったのですがね・・・
一期一会というじゃありませんか、短くとも何かのご縁があったのだから・・・ねえ

と、いうわけで去った人はもういいのですが、明日の仕事始めから、新しい相棒が決まるまで私は1人で仕事をこなさなければなりません。
先生達も協力してくれると言ってくれているので頑張らなくっちゃ!(*^.^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012年スタート

Img_033911_5

どうか よい年となりますように・・・

孫のくるみは、パパの実家(オホーツク紋別)で年越しです。

我が家は、夫と二人静かに新年を迎えました。

とはいっても、大晦日も元旦も仕事の夫、お休みは4日、私はその日が仕事始めです。

Img_03341 Img_03451_3

我が家のお雑煮、鶏ガラだしの醤油仕立て、具は鶏肉・大根・人参・椎茸・凍み豆腐・つと・三つ葉・そして焼いた角餅です。

右の写真は、富士山の初日の出。

テレビ中継であまりにも綺麗だったので撮ってしまいました。

赤く光るダイヤモンド富士なんて縁起がよさそうでしょ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | March 2012 »