« April 2010 | Main | June 2010 »

Posts from May 2010

引越ししてきました

娘のaiと孫のくるみが、とうとう我が家に引越してきました。
昨夜は、くるみだけは我が家に泊まり、パパとママはほとんど徹夜で作業し頑張ったのでなんとか無事終了しました。
とは言っても、函館に荷物が着くのは明日、そちらはパパがひとりで受け取る予定、夜の特急列車で一人函館へ帰ってゆきました。
Hikkoshi_2 引越しは終わりましたが、二人が使うことになった部屋はごらんのような状態です。
主な家具などは、単身赴任の婿殿のほうに行ったのですが、それなのにこの物の多さ・・・wobbly
くるみのおもちゃ、ママの洋服、靴、本、そして千手観音か!?と言いたくなるようなバッグの数・・・catface
とりあえず寝る場所は確保できましたので、徐々に片付けられてゆく・・・筈です。
夫も私も人生2回目の子育てともいえるわけで、責任も感じつつ頑張ってゆこうと思っています。
昔から「年寄りっ子は三文安い」と言いますから、孫の値が下がらないようにbleah
単身赴任子供を連れて実家に帰ってきた娘は、事情を知らないご近所の方たちは子連れで実家に戻ってきた娘ですよねcoldsweats01
まだまだ、家中ゴタゴタしていますが、娘一家の単身赴任生活がスタートしました。
転勤の辞令で、婿殿の単身赴任話がでたときには、寂しいと言って泣いた娘・・・母は強しで頑張って子育てをするのだよ!遠洋の船乗りさん、国際線のパイロット、出稼ぎのお父さん・・・世間にはそんな奥さんもいっぱいいるんだからね、ガンバレ!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

この2週間の忙しさ

気がつけば、桜は葉桜となり、水仙もチューリップも終わりそうです。

娘(ai)一家の引越しは、いよいよ今週の土曜日となりました。
婿殿も、すでに勤務している函館から、本格的な引越し作業のため戻ってきました。
休みもとれない娘のあせりも少しは緩和されるといいのですが・・・coldsweats01

婿殿の単身赴任中に我が家で同居することになった娘と孫の受け入れのため、我が家もいろいろと大変です。
家具や物の移動で部屋を空けるのはもちろんですが、孫のくるみの安全を考慮し、居間と台所の壁を打ち抜くという改造もしてしまいました。
それに伴う台所の模様替えもやっと落ち着きました。
この際なので、使っていない食器などのほとんどを処分しました。
まだまだ、捨てなければならないものがいろいろあって・・・bearing
使いもしないのに捨てられないものを処分するいい機会を与えられたのかもしれません・・・がんばらねば・・・happy01

この2週間の暮らしは
勤務、今回の家の片付け、通常の家事、忙しいママに代わってくるみの迎えと夕食&お風呂・・・なかなかハードな毎日が続いています。
さすがに、疲れぎみ・・・catfaceガンバレわたし

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母の命日

今日は母の命日・・・
私の母は、平成12年(2000年)の今日亡くなりました。
あの日も今日のように雨が降っていました。
息を引き取った頃に振り出した雨はお通夜、告別式の日までも降り続き、火葬場に白い煙があがった頃にやっとあがりました。
母が、別れを惜しんでいたとしか思えない雨でした。

母は昭和2年4月29日に生まれました。昭和元年は年末の一週間だったらしいので、ほとんど昭和元年生まれと言ってもいいでしょう、おまけに誕生日は昭和天皇と同じでした。
昭和に生まれ、昭和を生き抜いたその人生・・・

明治生まれの祖父母は、結婚して10年経っても子供を授かりませんでした。
子供が欲しかった祖父母は、北海道から埼玉県の三峰神社へと願掛けの旅にでたそうです。そして、神様のご利益だったのか(きっとそうなのでしょう)翌年私の母が生まれました。後に叔母たちが生まれ母は三姉妹の長女となりました。

母は晩年に神社を訪れる旅行もしていました。素晴らしいところだったと感激して帰ってきたのを覚えています。
三峰神社は、最近パワースポットとしても有名らしいですね。
思えば、そのご利益があったから私、私の子供達、孫のくるみと命が繋がっているわけなので、いつか、私も三峰神社を訪ねたいと考えています。

母が生きていれば、今年83歳・・・ひ孫にも会えたのにねえ
死んだ子の歳を数える、ということを言いますが、死んだ親の歳も数えてしまうのですねーthink

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母の日の宅配便

東京に住む長男とお嫁さんから、母の日のプレゼントが届きました。

Hahanohi3 Hahanohi4

マシュマロのお菓子でした。
コーヒーをおとして、おいしくいただきました。
紅茶もいいかも・・・delicious

いつもありがとうね~happy01heart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本海ホッケ釣り

先日、夫が日本海へホッケ釣りに行ってきました。
千歳からは200㎞くらいかなー、道南のせたなです。
今年は春が遅く、気温も低く、暖かな日も長く続きません。
その影響は海にも表れていて、この時期にしては海水温が低かったそうです。
そのためなのか釣果はいまいちでした。
2006年の同じ頃には、こんな大漁もありました。
今回は、大小あわせて19匹と、この時期にしては不漁です。
Hokke1 Hokke2

小さめは燻製用におろしてからひとまず冷凍にし、大きなものはホッケのフライとホッケすりみ団子汁にしました。
大事に大事にいただきました。
魚が好きなくるみはとくに気にいったようで、お腹がポンポンになっておへそが飛び出るほど食べていました。
それを見たじいちゃん
「くーたんがそんなに食べるなら、また釣りに行かなきゃなー」
あれれ?以前は息子達に燻製にして送らなきゃ、とか言っていたのにねwink

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つぶやき

もともと、片付けは得意なほうではないと思う。
生活するうちに、とりあえずここに、と思って置いたものがあちこちにある。
古雑誌など片付けているうちに、読みふけってしまう。
一ヶ所を片付けているうちに、あるものを運んで行った場所でついでにと片付けはじめて、大事になってしまう。
毎日コツコツが苦手かも・・・溜めてから片付けたり、大掃除したりしている
でも、そのときの「ヤッター!」感も心地良い
最近はその「ヤッタ!感」と同時に襲ってくる疲労感も無視できない・・・
子供の頃、祖母から
「yoshiみたいなのを、馬鹿の大仕事と言うんだよ」と言われたことを思い出す。
もともとそういう性格なんだねー、私ってcoldsweats01
おまけに、とってあるものが多い、思い出とか記念のものとかを大事にとってあるし・・・捨てなくちゃね

娘と孫が同居を始めるまでに、二人の居場所も作らなきゃならない・・・
これは私にとって、与えられたいい機会なんだろう・・・

なーんて、今の流行でつぶやいて見ました。

「つぶやいている暇があったら、動け!」と、私の中の私が言っているbleah

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ちょっと早目の母の日

昨日、婿殿(くるみパパ)から母の日のミニブーケを頂きました。
話題のお花屋さん、青山フラワーマーケットの可愛らしいブーケです。
今度の土曜には函館へ赴任してしまうので早めに、ということでした。
優しい思いやりに感謝です。
プレゼンテーターは、くるみでした。

Hahanohi1_3 Hahanohi2_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あっと言う間のGW終了

私は4連休の今年のGWは、娘夫婦の転勤騒動の影響も多少うけつつ、「じいちゃんあそぼうよー」とやってくる孫のくるみにつきあったり、お買い物につきあったり・・・
あっと言う間に過ぎてしまった感じですcoldsweats01

GW明けの本日は、午後からの出勤です。
今月は、保育園の花壇作りと外周りの窓拭きが待っています。
我が家の方では、29日から同居を始める、娘(ai)孫(くるみ)のために、部屋の模様替えもしなくてはなりません。

がんばらなくっちゃー!!happy01scissors

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »