« 誕生日プレゼント | トップページ | 旭川ドライブ »

2008/11/02

ニセコの秋

ちょっと前ですが、勤務する保育園の職員レクでニセコへ行ってきました。
ニセコの秋の景色を楽しみながら、ペンションで陶芸体験とバーベキュー、名所の散策と楽しいドライブでした。
北海道では、会社や町内会などで秋に開かれるこういう催しを『観楓会(かんぷうかい)』といいます。
紅葉見物をしつつ、温泉などに出かけ宴会をすることをいうのですが。この季節の宴会だけでもそう呼んだりします。
が、しかし・・・これももう死語に近いのかもしれません。
若い先生に「えっ?カンプーカイ?なんですかそれ?」と言われてしまいましたから

Niseko1_3

ちょっと、赤がたりない紅葉でしたが、充分綺麗でした。左端は、羊蹄山です。

ここでは、陶芸の初体験。花瓶を作りました。1ヵ月ぐらいすると作品が送られてくるそうで、ドキドキです。

Niseko2_2

ニセコ散策の名所、『神仙沼』です。山歩きが趣味の園長先生によると、草が生い茂り沼がずいぶん小さくなったとのことでした。温暖化の影響?

それにしても、冬になったような寒い日でしたが、ここは観光バスもとまっていて、その人の多さにびっくりしました。

Niseko3

羊蹄山を望む、観光&スイーツスポット『ミルク工房』に寄りました。

Niseko4

夕景を楽しみながら、ソフトクリームを食べました。

お土産に買った、「ミルクーヘン」はミルクたっぷり、やわらかしっとり、とてもおいしいバームクーヘンでした。

Niseko5

帰路に立ち寄った、「きのこ王国」では、きのこ汁ときのこご飯のおにぎりそしていも餅を立ち食いで頂きました。小腹大満足

秋満喫の1日でした。

|

« 誕生日プレゼント | トップページ | 旭川ドライブ »

コメント

カンプーカイは標準語だと思っていたくらいなのに北海道内でも死語ですか?大滝のあそこはきのこ汁のみたくなっちゃいますよね(^。^)

投稿: | 2008/11/02 22:52

惑さん こんばんわ
冬囲い、お疲れ様でした。

>カンプーカイは標準語だと思っていたくらいなのに・・・

私も、そうなんですよー
北海道の文化として伝承しなければ・・・

投稿: yoshi | 2008/11/02 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニセコの秋:

« 誕生日プレゼント | トップページ | 旭川ドライブ »