« October 2008 | Main | December 2008 »

Posts from November 2008

初めてのヘアーカット

髪は決して多くない・・・孫のくるみcoldsweats01
それでも、最近不揃いに伸びてきたので
友人の美容師さんに切ってもらいました。
一歳を過ぎて、初めてのヘアーカットです。
『抱っこしたほうがいい?』なんて、ママの心配も無用で
1人で椅子にかけて、嫌がりも怖がりもせず、無事切ってもらいました。

Kutan1 Kutan2 Kutan3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

運転も冬バージョン

Yuki2
本日、朝9時の玄関前、-2℃
お日様も昇ってしばらくたつのに、夜半に降った雪がまだ消えていません。
積もる程の雪ではありませんでしたが
札幌は現在13cmの積雪だとか・・・

昨日、勤務する保育園の冬の準備を全て終えました。
楽しませてくれた花壇の花や、プランターの花は、畑に埋めました。
外の水道の水抜きもしました。
積雪と除雪に備えて、物干しも片付けました。
雪が降ったら子供達が遊ぶ道具も準備しました。
もちろん、除雪道具も設置しました。
これで、いつ雪が降っても大丈夫・・・と、相棒さんとホッとしました。

明けて、今朝はこのお天気
今日は、この冬初の真冬日かも・・・よかったー(*^-^)

出勤前の夫が
『もう道は滑ると思って走れよ!』
と、言い残して出かけました。

昨夜は、道央自動車が旭川付近で吹雪の為通行止めとなり
今朝は、奈井江付近で35台の玉突き事故があったとか・・・
冬タイヤに換えたように、運転も冬道対応にしなければ・・・
冬の入り口のこの時期は、スリップ事故が多いのです。

ここで、自分に再確認

<注意すること>
 ぬれて見えるところは滑ると思うこと
 建物などの日陰・橋の上・交差点は滑る 
 もしものときの為に、夏より車間をとること

<急は厳禁>
 急アクセル禁止
 急ハンドル禁止
 急ブレーキ禁止

この冬も、無事故ですごせますようにsnow

| | Comments (0) | TrackBack (0)

笑顔で生きんしゃい!

Koenkai

先日、地元の市民センターで島田洋七さんの『笑顔でいきんしゃい!』(がばいばあちゃんより)の講演会があり、と行ってきました。

笑って、ちょっとジーンとして・・・楽しいひとときでした。

洋七さんのお話では、この講演を始めてから、この日がちょうど4000回目で、この日も講演会終了後すぐに新千歳空港に向われ、羽田空港のホテルで泊まり、翌日は九州で講演会だとのことでした。
北海道のおいしいものを食べる時間もないと、ぼやいていました。
そんな忙しさながら、疲れた様子など微塵もない元気な、テレビでみたままのパワーのある方でした。

おばあちゃんの話は、本で読んだり、テレビで見たりしてきていますが、本人から直に聞くお話はやはりいいものですね。

会場中に笑顔のパワーをふりまいていかれたようでした。                

clover

私も子供の頃の祖父母の言葉を思い出すことがあります。偉そうな人生訓などではなくユーモアに富んだそれらの話は、この年になっても消えることなく私のどこかに染み込んでいるようです。

この年になったからこそ、それらの言葉を大切に感じられるのかもしれません。

テレビでは『おばあちゃんの知恵袋』なんて番組がよく放送されています。

お料理やお掃除など家事の知恵も大事ですが、先人の遺してきた人生の知恵や心も、大切に伝え続けてゆきたいものです。

『子曰く』などという立派な言葉でなくとも、庶民の力のような言葉を。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

冬の準備

Yuki_2
昨日の朝です。初積雪でした。
雪は、午前中には消えましたが、寒い1日でした。
Daikonhosi
漬物用の大根が、いい感じに干せましたので、
休日の今日、沢庵を漬けました。
(おいしくな~れ)と心を込めてconfident

| | Comments (2) | TrackBack (0)

チラチラと

寒いと思っていたら・・・
今日、とうとう初雪です。

朝、外で遊んでいた保育園の子供達が
「雪だー」と騒いでいました。
中に入るなり
「雪ふってきたよー」と何人もが報告にやってきました。

昼頃、雪は一時激しく舞っていました。
向いのご主人が、タイヤ交換をしていました。

いよいよだわーcatface

| | Comments (5) | TrackBack (0)

白い朝

103110月最後の朝

-3℃
霜が降り、
白く凍った草々

身もひきしまるような
冷たい空気のなか
早番の出勤でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

旭川ドライブ

先日、二男が旭川へ出張すると聞き、ちょうど休みが合った娘一家と夫と私は旭川へ出かけました。

会える時間があるかどうかはわからなかったのですが、「ドライブがてら、行くだけ行ってみましょう」という婿殿に甘えて連れて行ってもらいました。

Asahikawa1

我家からは、高速を使って片道約2時間のドライブです。車窓から見える畑や田んぼは、すでに収穫も終え、秋の終わりというよりは冬の始まりといった風情でした。

Asahikawa2 Asahikawa3

途中、砂川ハイウェイオアシスというSAで一休み。

で、またまたここでもソフトクリームcoldsweats01

旭川について、二男の連絡を待ちながら旭川イオンをブラブラ・・・

Asahikawa6

ミッキーの耳をつけて、無料で写真を撮ってもらったり・・・していると、息子から連絡があり2時間の面会となりました。

Asahikawa5_3 6月に会ったとき、くるみはひとみしりの真っ最中で、子供に好かれるはずのおじちゃんも泣かれっぱなしでした。

あれから4ヶ月、今回は、泣きはしませんでしたが、ごらんのような様子でcoldsweats01・・・抱っこまではダメでした。

今度会えるときには、どうかなーhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニセコの秋

ちょっと前ですが、勤務する保育園の職員レクでニセコへ行ってきました。
ニセコの秋の景色を楽しみながら、ペンションで陶芸体験とバーベキュー、名所の散策と楽しいドライブでした。
北海道では、会社や町内会などで秋に開かれるこういう催しを『観楓会(かんぷうかい)』といいます。
紅葉見物をしつつ、温泉などに出かけ宴会をすることをいうのですが。この季節の宴会だけでもそう呼んだりします。
が、しかし・・・これももう死語に近いのかもしれません。
若い先生に「えっ?カンプーカイ?なんですかそれ?」と言われてしまいましたからcoldsweats01

Niseko1_3

ちょっと、赤がたりない紅葉でしたが、充分綺麗でした。左端は、羊蹄山です。

ここでは、陶芸の初体験。花瓶を作りました。1ヵ月ぐらいすると作品が送られてくるそうで、ドキドキです。

Niseko2_2

ニセコ散策の名所、『神仙沼』です。山歩きが趣味の園長先生によると、草が生い茂り沼がずいぶん小さくなったとのことでした。温暖化の影響?

それにしても、冬になったような寒い日でしたが、ここは観光バスもとまっていて、その人の多さにびっくりしました。

Niseko3

羊蹄山を望む、観光&スイーツスポット『ミルク工房』に寄りました。

Niseko4

夕景を楽しみながら、ソフトクリームを食べました。

お土産に買った、「ミルクーヘン」はミルクたっぷり、やわらかしっとり、とてもおいしいバームクーヘンでした。

Niseko5

帰路に立ち寄った、「きのこ王国」では、きのこ汁ときのこご飯のおにぎりそしていも餅を立ち食いで頂きました。小腹大満足delicious

maple秋満喫の1日でした。happy01scissors

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »