« 身内自慢です | トップページ | 星に願いを »

2008/08/01

時代の流れ

Keitai
孫のくるみのお気に入りは携帯電話。もちろん、もう使っていないものです。よだれで水没の危険性がありますから
耳にあてることは、まだできませんが、時々後頭部の方へ持ってゆくので、もしかすると真似をしているのかもしれません。

スゴイ!(婆バカか?

くるみのママも、電話のおもちゃが好きだったっけ・・・
赤いダイヤル電話で、クルクルのコードもついてる受話器、チリチリと可愛い音も出て・・・
耳にあてて「もしもしママですか?aiちゃんですけど・・・」な~んて・・・可愛かった

時代はどんどん流れ
プッシュホン、コードレスホン、ファックスも付いて家庭の電話もデジタル機器となり、
携帯電話もテレビ電話も当たり前になったのよねー・・・ 

私が子供の頃に家にあった電話の一番初めは、黒くて重たく、受話器を上げずに横のハンドルを数回回してから受話器を耳に当てると「はい、交換です」と言う声がして、相手の電話番号を言うとつないでくれたんです・・・

この50年の変わり様・・・・・・スゴイ

|

« 身内自慢です | トップページ | 星に願いを »

コメント

電話が一家に一台も普及してなくて、緊急だと近所の電話のある家にお願いして借りたりして、最後に交換で料金聞いて払ったり、電報が唯一の緊急通信手段だったりした時代は昔々ですよね。

投稿: | 2008/08/02 09:51

ピポピポと音がしているんでしょうか?くるみちゃんの遊んでいる電話・・。可愛いですね。待ちうけをママやパパの画面にしておいたり、古い携帯電話はいいおもちゃになりそうですね。カメラにもなるし・・。うっかり傍に現在使用中のは置いて置けませんね。

投稿: | 2008/08/02 09:56

おひさしぶりです。

IT業界の電話屋さんなのですが丁度今日そんな話し職場でしてました。
自分が高校の頃がポケベルの末期で次第にPHS⇒ケータイと変化していった時代でした。

職場では「今の子はポケベルなんてしらないよねー」って話してました。

まだ26歳ですが時代の流れを感じて複雑な心境でしたよ(笑)

投稿: Shin☆彡 | 2008/08/05 22:43

惑さん こんばんわ ありがとうございます

久し振りに「トトロ」を見ましたら、さつきちゃんが病院からの電報をうけとり、お父さんに連絡する為、大家さんの本家に電話をかりてました・・・
そんな時代だったんですよねー(^^)

その後、家庭電話が普及すると
友人の家に電話をかけるとき、相手のおうちのどなたがでるかでドキドキしたり・・・
夫との交際時代は、お互いの寮の管理人さんとアパートの大家さんが電話の取次ぎをしてくれましたっけ(*^^*;)
我が子が小学生の頃には、小学生が遊びの約束のために電話を使うことに、抵抗を感じたり・・・
それぞれがポケベルやPHS、やがて携帯を持つようになっても、食事のときには使わせなかったり・・・

歴史ですね~ 

投稿: yoshi | 2008/08/06 23:37

Shin☆彡さん

おひさしぶりですね
今週にはいってからは、あなたのふるさとも暑い日が続いていますよ

>自分が高校の頃がポケベルの末期で次第にPHS⇒ケータイと変化していった時代でした。

まさしく、我が子の時代です(^^)
(うちの末っ子とほぼ同じかな)
親も子供の通信費の出費に悩まされはじめた時代でした

投稿: yoshi | 2008/08/06 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代の流れ:

« 身内自慢です | トップページ | 星に願いを »