« 笑顔を運んで | Main | 紋別土産 »

最後の行事

昨日は、勤める保育所の終了式でした。

ピカピカの一年生になる子達も、お兄ちゃんお姉ちゃん達を送り出す小さな子達も、前日までの先生達の不安を見事に裏切り(^^)最高の出来でした。

一歳半からの5年以上もいた子もいますので、おうちの方や先生達の感慨もひとしおのようです。

4月からは民営の保育園となり、58年続いたその長い歴史もあと半月で閉じられる保育所にとって、これが最後の終了式となりました。

長い歴史があるということは、多くの子供達と家族の思い出もいっぱいつまっているわけで、昨日の式のあと午後からは同窓会のような開放時間が設けられました。

広報や地域の新聞などで案内し、この保育所に思い出がある方達が大勢訪れ大盛況となりました。

先生と手を取り合って涙ぐむお母さんや、恥ずかしそうに挨拶する小学生、中学生・・・あちこちで思い出話の花は満開となっていました。

いいお父さん(30代後半)の3人組が保育所の中を賑やかに見て歩いていました。自分達のイタズラの思い出話が聞こえてきました。そのイキイキとした表情を見ていると30数年前のやんちゃ小僧3人組が見えてくるようでした。

長い歴史の中のたった2年ですが、私もその仲間に入れてもらえたことをとても幸せに思えました。

明日からは、新しい保育園舎への引越し作業が本格的に始まります。

がんばらねば!happy01scissors

|

« 笑顔を運んで | Main | 紋別土産 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/40506950

Listed below are links to weblogs that reference 最後の行事:

« 笑顔を運んで | Main | 紋別土産 »