« ちりとてちん | トップページ | 4月から »

2008/02/13

そういえば・・・

今週のちりとてちんのタイトルから思い出した話を一席・・・

()☆\()落語か!

子供の頃から『立つ鳥跡を濁さず』という言葉を、戒めとしてずいぶん聞いた気がするのですが・・・

私自身、うちの子供達にもよーく言い聞かせてきましたし・・・

それが、最近「この言葉は死語ですよ」とある人が話したのです。

保育所にお迎えに来たお母さん、ひとりでがんばっている元気なかたなのですが

最近、お掃除に出向くお仕事に転職されたのだそうです。最近は季節がら引越ししたアパートやマンションのクリーニングが多いのだとか、火の気のないところでのお仕事には頭が下がります。

そのお母さんが驚いたのは余りにも汚れているところが多いことなんだとか

お掃除するうちに『立つ鳥跡を濁さず』という言葉(考え)はどうなったんだろうと情けなくなくなったと言うのです。

死語になってしまったのでしょうかねー・・・残念ですね

考えてみれば、引越しのときだけでなく車が去ったあとの駐車場のゴミとか、ポイ捨ての空き缶とかも小さなことですが同じですよね・・・

そういう自分の去った跡を、誰かが片付けたり掃除したりしているのだという思いに至らない・・・想像力のなさなんでしょうね

『後は野となれ、山となれ』なんて人ばかりになったらイヤですねー、「世も末」ですよね

本当に死語にならないようにと願いと、自戒を込めて・・・

『立つ鳥跡を濁さず』、『立つ鳥後を濁さず』

立ち去る者は、自分が居た跡をきちんと始末して見苦しくないようにしなければならない。

人の別れ際、去り際の潔さをも含んでいるようにさえ感じます。

だから今週のちりとてちんなのかしら・・・

話が戻っちゃったところで、お後がよろしいようでm(_ _)m

()☆\()落語か!

 

|

« ちりとてちん | トップページ | 4月から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういえば・・・:

« ちりとてちん | トップページ | 4月から »