« 雪の朝 | トップページ | 母の顔 »

2008/01/21

雪が少ないということは・・・

今年は雪が少ないのです。(今のところ)

同じ北海道でも降るところは降っているのですが、我家のあたり(千歳)は本当に少ないです。

夫が骨折療養中ですので、雪かき作業が少ないということは、とても有難いのですが・・・

朝、水道が凍っていて、洗面所の水が出ませんでした。

今の家に来てから十数年、初めてでした。

家の周りに雪がないため、マイナス15度前後の冷気がそのまま床下に流れ込んだためと思われます。

いつもの年なら、家の周りは雪という断熱材で囲まれているので、床下もそれほどひどく凍りつかなかったのです。

雪の下大根、雪の下キャベツ、雪の下人参などなど畑の雪も活躍してますし・・・

雪は、ふつうに(?)ほどほどに降ってもらいたいものです。(*^^*)

|

« 雪の朝 | トップページ | 母の顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪が少ないということは・・・:

« 雪の朝 | トップページ | 母の顔 »