« おくればせながらKAMON家紋 | トップページ | 初除雪 »

2007/12/13

自家製『鰊漬け』

Nishinzuke お正月の頃に食べ頃になるように、鰊漬を仕込みました。

息子達の正月帰省の予定もないので少量、といっても二斗樽のいっぱい。^^

今までの半量ですから、塩加減にちょっと自信ないんです。

なんせ、目加減手加減なので・・・(・・。)ゞ

私の作り方は

  • キャベツのザク切り
  • 大根の乱切り
  • 人参の千切り
  • みがき鰊(うるかしてふやかして切る)
  • 麹(一晩ふやかしておく)
  • 鷹の爪(唐辛子)

これらを、ミルフィーユのように重ねながら漬け込むだけ

あとは(おいしくなーれ!)の念力^^

(○ `人´ ○) おいしくな~れ!

|

« おくればせながらKAMON家紋 | トップページ | 初除雪 »

コメント

Googleで「鰊漬け」で検索するとWikipediaの次になぜかわくわく日記の記事が出てきます。あれ小さいなと思ったら二斗樽なんですね。いやぁ美味しそうです。ご近所と交換したりするんですよね。飯寿司はどうですか?

投稿: | 2007/12/13 23:23

惑さん コメントありがとうございます

惑さんの故郷のほうは、鰊漬けや飯寿司がおいしそうですよね~
私は、結婚してからおぼえた味なので年期が違いそうです。
ですから、飯寿司なんてとてもとても造れません。*^^*

実家の両親が亡くなってから、漬ける量が減ったんです(私が運んで行っていたので)こういうものは沢山漬けた方がおいしくできるような気がします。

投稿: yoshi | 2007/12/20 15:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自家製『鰊漬け』:

« おくればせながらKAMON家紋 | トップページ | 初除雪 »