« August 2007 | Main | October 2007 »

Posts from September 2007

GO! GO! Fighters!!

詳しいことは、娘がほとんど書いていた(*´∇`*)

昨夜の日本ハムファイターズ対楽天戦

なまで見たい気持ちはわかりますよー、でも前日から外で並ぶことはできない私はもちろんテレビ観戦です。

昨夜は、STV(札幌テレビ放送)の中継

たぶん、地元だけの中継だったのではないかと思うのですが

それにしてもあんまりだよー( ̄□ ̄;)!!

私はね、娘と違って最後までファイターズを信じて見てましたよ。

なのに、9回裏の日ハムの攻撃が始まったとたん、「まことに残念ですが・・・放送終了・・・」だと・・・

(なにーっ!?ほんとに残念なら続けろー!)

森本が三振して、画面が切り替わるギリギリまで見ていると

なんと田中賢が四球を選んだらしく、一塁へ歩いて行くではないですか(このときすでに音声はなし)

そこで、無情にも画面は切り替わり、何事もないかのようにCMがはじまりました。

よりにもよって、なんというタイミングでしょうか・・・

野球は2アウトからってほんとなんだなー・・・

あらゆる意味で野球はドラマだなー・・・

なんて言ってる場合じゃなくてー

昨日の試合で9回の1アウトまでしか見られないなんて・・・

あんまりだよー・・・

あの後、テレビ局には苦情電話が殺到したことでしょうねー

「最後まで放送できないんなら中継すんな!!」

と、宅の主人も申しております。(´0ノ`*)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

最後の夏日

先週の金曜日は、保育所の秋のバス遠足がありました。

とても9月の末とは思えない暖かい一日でした。

昨年は、三歳児のクラスの助っ人でしたが、

今年は、一番オチビちゃん『いちご組』の助っ人です。

1歳0ヶ月~2歳になったばかりの子供たちは、

そりゃあもう自由人(^^;)

Ichigotachi_2 集合写真を撮ろうとしても

←こんな感じです(^^)

全員がこっちを

向いているなんてのは、

ムリ!

絶対ムリ(^∇^)

(それにしても、皆なみごとにバラバラだこと)

でもこれはこれで、子供達らしくていい写真なんですよねー

親御さんの承諾なく載せるわけにはゆかないので、超ソフトフォーカスにしてみました。

子供の中に、超小ギャルというか極小ギャルのような女の子(今月2歳)がいるんですが、カメラを向けたとたんに「ピタッ!」ととまり、カメラを見るんです。

果てはその場にペタンと座り、上目遣いにこちらを見る・・・これにはまいりました(^^;)末が怖いぞー!

そして、今回しみじみ思ったこと・・・小さい子供の最高の笑顔は親に見せるもの、保育所では100%の笑顔を撮るのは至難・・・というか無理かも(^^;)

自前のデジカメ持参を許されたので、いろいろと可愛い写真があるんですがお見せすることは出来ないのはザンネンです。

顔が写っていない写真で、かわいいのがありましたので、

この一枚だけアップさせてもらいます。

Ichigo_5

(これなら許してもらえるんじゃないかな^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

こちらも、芸術の秋と食欲の秋オフ

タイトルは、こちらのマネしました(*^^*)ゞ

Art 臨月の娘aiと二人で、道立近代美術館で開催されている

大倉集古館の名宝「日本美術ノ光華」
国宝・古今和歌集序から横山大観・夜桜まで

を、鑑賞してきました。

じっくり楽しみ、二人が感動した様子は、aiがアップしているとおりです。

胎教にもよかったことでしょう。

はずかしながら、この日まで大倉集古館というものを知りませんでした。

日本人の財産が海外に流出してしまうことをくいとめようと私産を投じた、日本初の私的美術館ということを知り、明治の実業家の志を尊敬しました。

若い頃は、絵の具を盛り上げたような油絵を好んだこともありましたが、年をとる大人になるとともに日本画をはじめとする日本の美術におおいに惹かれるようになりました。

Munksan さて、じっくりと鑑賞したあとは、ミュージアムグッズでもと思い売店にゆくとなんと、そこにいたのは、なんと『ムンクさん』ではありませんか・・・(*^0^*);

この『ムンクの叫び人形』を『ムンクさん』と呼び、喜ぶのは、『水曜どうでしょう』好きな人達だけでしょうねー

(買いはしませんでした)

芸術の秋を堪能したあとは、食欲の秋です(^^)

娘の友人のお店で、中華ランチを頂きました。

そして、この日のおでかけの締めとなったのは、このスイーツ

Art3 赤井川村・山中牧場のソフトクリーム、それも期間限定『手摘みブルーベリーの贅沢ソフト』・・・今が旬なブルーベリーをヨネおばあちゃんが丹念に手摘みしました・・・限定に弱い親子は、これに決定!!

「おいしー、おかわり!」・・・って言いたいくらいでした。

目にも、口にも秋満喫でした。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

お布団ホカホカ

ここ2,3日の雨もようから空気が変わり、季節はすっかり正しい秋モードです。

今朝の気温は、14℃でした。

昨夜は、久しぶりにお布団を掛けて寝ました。

と、いってもタオルケット+羽毛の夏掛けですが、気持ち良くてグッスリ眠れた気がします。

こんなに長い期間、夜中窓を開けていたり、タオルケットだけをかけて寝ていた夏は、初めてです。

本当に、暑くて長い今年の夏でした。

来年はどんな夏になるんだろう・・・って鬼が笑う((^┰^))ゞ

さっき、ゴミ出しに、半袖で出て行ったら・・・風が寒かった(*^^*)

さー、今年の秋はいつもより忙しくなりそうだから

がんばらなくっちゃー!o(^-^)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スイカ泥棒?

娘のaiは、無事臨月に入りました。

本人もblogに書いていますが、生まれたら出来なくなるからと言いつつ、いろいろとスケジュールをこなしているようです。

順調で、元気な妊婦で、ほんとうに有難いことです。

突き出たお腹は、最近一段と大きくなり、とても重そうです。

Suika_2これは、ソファに腰掛けている様子ですが

まるで、もう我が子をしっかり抱いているようです。

(本人に無断で載せちゃいました)(*^.^*;)

お腹の中で元気に動いている様子は、目で見てもわかる程です。

私が手を当てて声をかけると、たまにいいタイミングで動き、まるで中から返事をしているようです。ヾ(´ε`*)ゝ ←バババカ

まだ顔も見えない孫に、おばあちゃんの実感を味わっています。

婿殿のお母さんも楽しみにされて、相変わらずいろいろと孫ちゃんグッズを送って下さっているようです。

近くに居られたら一緒に楽しむところなのですが、なんだか申し訳ない気がします。

皆に喜ばれて、その誕生を待たれて本当に幸せな子達(娘も孫も)です。

幸せって・・・あらゆる神仏に感謝する心境になるものですね・・・

m(゚- ゚* )ありがとうどざいます

| | Comments (3) | TrackBack (0)

小さい秋

Aki2_2保育所の子供たちが

お散歩から、秋のお土産を持ってきました。

山の公園から野生の、梨・栗・胡桃をひろってきました。

玄関に飾ってあります。

いつまでも暑い日が続いていますが、山も海もすっかり秋です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初ゴーヤ

春、初めてゴーヤの苗を買って、花壇の隅に植えてみました。

初めてなので、何もわからず、とりあえず植えたのですが・・・

Goya1隣の木に巻きついたり、地面を這ったりと未だに成長中。

葉の形もいいし、花も可愛らしいし、

実もなるしすっかり気に入りました。

なかなか大きくならない(お土産のゴーヤマンサイズ)実を見て、可愛いんだけれど、いつ食べたらいいのかと悩んでいましたら、たら!

Goya2←今朝、こんなことになってました。

初めてみました・・・完熟ゴーヤ

皮は黄色くなり、破裂してました。

中の白い綿はなくなり、白い種が小さな赤い実に変身していました。

その赤い実はベタベタしていて、その中に茶色の種がありました。

もしかしたら、もう苦くないのかもしれません。

虫が集まっていましたから・・・

サイズは携帯電話くらいの大きさにしかならないようですし、

北になるほど苦味が薄くなるらしいです。

Goya3 でも、気に入ったので、来年も苗を見つけたら、今度はちゃんとからみつける棚のようなものをつくって育ててみようと思っています。

ゴーヤ、大好き!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

期待しちゃうーo(^-^)o ワクワク

テレビドラマってなぜ各局足並み揃うんでしょう、不思議です。

一時は『泣ける』のばかりだったり・・・

最近のテレビドラマは、漫画原作が多いですよねー。

だからというわけでもありませんが、見てないんです・・・(*^^*;)

私が今見ているのは、NHKの朝ドラだけ、

宮本信子さんの演技力に感心しながら見ています。

女将、母、嫁という立場の感情の表現はすばらしいです。

いい男やら、可愛い女の子が出るのもいいけれど、基本は演技力でしょー・・・

ところで、そろそろ、新ドラマの話題が出てくる時期になって

ひとつ楽しみが出来ました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

北海道『ローカルの星』大泉洋のドラマが始まるのです。

『暴れん坊ママ』フジTV・火曜9時10/16スタート!

詳しくはこちら

洋ちゃんの出演はもちろん期待してますが、脚本が大石静さんなんです。

ますますたのしみ!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新しいお酒

Tomate アサヒとカゴメの合作

トマトのお酒

『Tomate』トマーテ

CMはドリカムですよね

完熟トマトのカクテルです

飲んだ感想・・・

トマト果汁45%だそうですから

トマト好きな私は好きです(*^^*)

甘ったるくなく、さっぱりしていて

青臭いトマトではなく、フルーティなトマトの香りも良い感じ

冷たく冷やして、お風呂上りに飲みたくなるかも・・・(*^¬^*)ロ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

秋の誘惑

スーパーにゆけば

道東からやってきたピカピカの秋刀魚

生のアキアジ(鮭)そして生のイクラ・・・

北海道産のカボチャ、とうきび、ジャガイモ・・・

北海道産のりんご、ぶどう、栗・・・

北海道は今、一番豊かな季節になりました。

今年は8月が暑かっためか、実のなるものが特に良いようです。

(おいしそう!あっこれ、おいしそう!)

と、スーパーへお買い物していても食欲との戦いです。(*´~`ヾ)

戦いを終えて(^^)レジの列に並んでいても、安心しちゃいけない・・・

ここに最後の誘惑が・・・

Okasi_2 で、あっさり負けちゃいました。

ハーイ!お店の思うつぼです(*^^*)

だってー・・・

季節限定なんだもん!

(*⌒∇⌒*)テヘ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

270/300(宿題の答え)

この1ヵ月、悩んできた難題の宿題・・・

まず、自分の人生を何歳までとするかが問題で・・・

この年になると、あとから『虫の知らせ』とか『予感』などと思う話もイヤなので、そこに妙にこだわってしまいました。

そこで、私の人生は100年と決めました(そこまで生きれれば死んでもめでたい^^)

なので、300頁の伝記の270頁は90歳となります。

で、その年に夫に逝ってもらうということにしました。(*^^*)ゞ

夫も93歳になってますから文句はないでしょう・・・

こういう宿題は正解も不正解もありませんから、考え、悩み、文になったことで終了です。

せっかく悩んだので、記録も兼ねて(恥ずかしなが)らここに載せることにしました。

こうありたいものだという、私の理想・・・希望のようなものになりました。

Keisen2

夫との別れのときは突然、しかし静かに訪れました。

yoshiの九十歳の誕生日を祝い、その五日後の六十七回目の結婚記念日のお祝いも終えた、秋の日でした。

二人の結婚記念日は、ひとつの家族が誕生した記念の日、その日は子供達の家族も集まり賑やかなお祝いの席となるのでした。

幸せな宴の余韻が残る日に、夫は穏やかに逝ってしまいました。

九十三年の人生でした。

夫は、最新医療の機材に囲まれることも、何本もの管に繋がれることもなく、大好きな我家で愛する家族に見守られ、その最期を迎えることができました。

脱力感にも似た思いに浸りながらyoshiは、

(良かったねー、長い間ありがとう・・・)

と、眠っているような夫をみつめました。

五十代に入った頃のことでした。

「いつ、何がおきるかわからない年になっているんだから、旦那が一人でもちゃんと生きてゆけるように、家事を教えるのも妻の愛情なのよ」

と、忠告してくれる友人もいて、一時は夫もその気になっていたのですが、いつからかあきらめてしまいました。

そんな夫にyoshiは

『大丈夫、私が、元気でいてあなたのご飯を作るから、私はあなたを、一人残したりはしない、そう決めたから』

と、笑って話してきました。

何の確証もない約束でしたが、こうなってみると(神様がごはんも炊けない夫に同情して、力を貸してくれたのかもしれない)

yoshiはそんな事を考えながら、夫を見つめ続けていました。

(いろいろあったよねー・・・でも、あなたが良く言ってたように、これも結果オーライなんでしょうね、きっとそう言うわねえ・・・)

三人の子供達とのあのキラキラとした日々。

様々な出来事、様々な人間関係で、悩んだことも、苦しんだ日々も、選択してきた道も、今や全ては『結果オーライ』

人は、共通の敵ができたとき、仲間同士のつながりをより強くすることができるようです。

最強の敵こそが、最強の味方を生む・・・

言い換えれば、敵のお蔭で最高の相棒を得ることができるということではないでしょうか・・・

淑子は、年を重ねるうちに、

(幸せなことにはもちろん、夫と自分の敵とも思える人や、つらかった出来事にも感謝しなければならないのではないか・・・)

と、思うようになっていました。

(全ての出来事に無駄や無意味なことはなかった)

この日を迎えて、その思いは確信となり、

最高の相棒を失った淋しさを感じながらも、達成感にも似た、満たされた思いも感じている淑子でした。

(私達二人の人生をちゃんと締めくくるために、もう少し頑張ってみるから見ていてね、十年もしたら迎えにきてね)

微笑んでいるような夫に語りかけたのでした。

Keisen2_2

ところで、昨日9月9日は私達の結婚記念日でした。

何年目なのか、二人ともすぐには思い出せないほどになりました。(*^.^*)

Jijibaba 数えれば、34年経っていました。

今日から、35年目がスタートしました。

願わくば、私の宿題の答えのような日々が待っていますように・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

うちの釣り師ご満悦

只今、北海道太平洋沿岸はあきあじ(鮭)釣りのシーズン真っ只中です。

8月中旬からスタートし12月まではは釣れますが、いい鮭が釣れるのは9月が多く、釣り人の力もはいるのです。

船釣りも盛んですが、夫は砂浜からの投げ釣りです。

夫も先週を今年の初日と決めて準備し張り切っていたのですが、台風9号の影響でうねりがあり断念。

その一週間後の今週、今度はその台風9号が北海道上陸でした。

くやしがりながらもあきらめた夫は、台風が通過した土曜の朝「とりあえず行ってみる」と言って出かけてゆきました。風はあるものの釣りにはなったようでした。

Saketsuri2_3 翌日(昨日の午後)

獲物を手にして夫が元気良く帰ってきました。

今年、初日の釣果は5匹(雄4、雌1)でした。

その嬉しそうなこと・・・^^

| | TrackBack (0)

無花果

Itijiku長男のお嫁さんのお郷(九州豊前)から、イチヂクが届きました。

こんなご縁でもなかったら、道産子夫婦の私達が生のイチヂクを食べることは、一生なかったかもしれません。(*^.^*);

木で熟したものを送って下さるのです。

お嫁さんのおすすめで、ヨーグルトと一緒に食べてみました。

甘くておいしー!プチプチ感もいいんですよね。

たくさん頂いたので、皮を剥きラップで包んで冷凍にしましたが、

コンポートにも挑戦してみようかな?というわけで、あちこち見てみました。

どこをみてもとになるてもおいしそうです。

スィーツだけでなく、お料理もいろいろあるんですねーw(*゚o゚*)w

道産子には珍しい果物も、ほんとはとてもポピュラーな人気者だったんですね。

お乳の出がよくなると言われてきたらしいので、のためにもとっておかなくちゃね(*^^*)

(私の母にも食べさせたかったー・・・( -.-) )

ところで、無花果ってイチヂク?イチジク?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

私の誕生日

5日の誕生日

夫は会社の昼休みに電話をかけてきました。

「誕生日を忘れたわけではないんだ。朝、ちゃんと思い出していたのに、出かける前に『おめでとう』と言うのを忘れてきたんだ」

だそうだ(^^)

Cake 娘のaiが、もりもとのロールケーキを下げて

『ハッピバースデー♪』を唄いながらやってきました。

プレートは付いていましたが、ろうそくはやめたそうです。

たしかに、ここに50数本のろうそくをたてたら、ケーキが崩れちゃうもんね・・・

て、いうかそんなに立てられないってヾ(~∇~;) コレコレ

夜には、息子達からおめでとうメールも受け取って、私の誕生日は平和に過ぎていったのでした(^^)

Crocs 今年の娘からのプレゼントは『crocs』

すでにもらっていて、保育所でスリッパ代わりにはいています。

履いて安定感があり軽くて、私の仕事にはピッタリ!

ただ、ちょっとそのへんに脱いでおくと、子供が履いて走り回っていることがあり、取り戻すの手こずっています。(*^^*;)ゞ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

今日は・・・

Keisen

私の50ん回目の誕生日・・・

人生はあっという間・・・

おまけに、1秒先のことすらわからない・・・

ボヤボヤしてはいられない(*^^*)

今日を迎えられた幸運に感謝し・・・

今日からまた始まる一年、

与えられた毎日を、心を込めて誠実にゆきたい・・・

Keisen_2

さて、我が夫・・・

私の誕生日のことは何も言わず

いつもと同じように出勤して行きました。

このまま、今日が終るのか・・・

さあて・・・

どうしようかなー(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

もうひとつあった宿題

難しい宿題に、まだ頭を悩ませているのですが、もうひとつの課題を思い出しました。

今週の土曜日までなのに、今頃・・・(・・。)ゞ

『お薦めの童話を紹介すること』でした。

また考えることが増えちゃった・・・(*'へ'*)ゞ ンー

それにしても、あと3日・・・

夏休みの宿題で叱咤激励するような歳の子供がいなくて良かったー(´~`ヾ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

また、腹がたつ

社会保険庁や市区町村の職員が年金保険料を国庫に納めずに着服したり、同庁の職員が給付金を不正に受け取ったりしたケースが少なくとも計99件あり、被害総額は約3億4000万円に上ることが3日、同庁の調べでわかった。

このうち、市区町村職員による着服は2億円を超えていた。今回の調査は過去に不正が明らかになり、記録が残っているケースをまとめたもので、実際の件数や被害額はさらに多いと見られる。  9月4日1時3分配信
読売新聞

国民が信頼して納めていたお金を盗む、さらにそんな泥棒にお給料を払っていた国民・・・腹がたって、情けなくって・・・

一般人が一般会社でこういうことをやったらどうなるか考えると、摩訶不思議です。

泥棒はちゃんと捕まえて下さらないと・・・

遠藤武彦農相(68)(衆院山形2区)は3日午前、安倍首相を首相官邸に訪ね、自らが組合長を務めていた農業共済組合が国から補助金を不正受給していた問題の責任をとって辞表を提出し、受理された。 9月3日17時43分配信 読売新聞

これも明らかに犯罪、詐欺でしょう・・・?

大臣を辞めて済む事?

議員は辞めないのですよね?

たとえ議員を辞めても許されることではないですけど。

たまたま、こういう人を任命してしまったのか?

後ろめたいことのない議員のほうが少ないのでしょうか?

     *    

日本が壊れてきているのか・・・

いや、ここは悲観的にばかり考えず・・・

バレルことが、社会が健全になりつつある兆候ととらえましょうか・・・

昔ならいろんな力で押しつぶされたり、ごまかされたりしてたことも多いはず・・・

でも、言いたい!

マジメに頑張っている国民をバカにするのも、

えーかげんにせ~よっ!!

(こんなに怒って・・・あー美容に悪いわ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新たな戦いが・・・

日曜でも関係ないお花達、せっかく綺麗に咲いてくれているので、先週今週と日曜は勝手に休日出勤です・・・て、いうか水遣りボランティアといったところです(*^^*)

ここのところ雨が全然降らないんで、プランターはすぐカラカラになってしまうのです。

Asagao1Asagao2

職員玄関の朝顔がこんなに伸びています。

屋根に上がっておろした麻紐も足りなくなってしまいました。

このあとはどうなるのでしょう・・・(^^)

       *    

バケツ8杯の水遣りを済ませて、建物の反対側にあるひまわりのところへ行こうと、畑の側を通ろうとしたところ

なんと、そこに新たな敵が!!

新たな戦いの勃発か・・・

でも、今回はすぐに白旗、降参です。

だって、相手はスズメ蜂なんですから。

歩いて行く私の、耳のそばを蜂と思われる虫が、数回かすめて行くのです。

いつもと違う雰囲気にじっと耳をすますと、蜂の羽音がするような・・・

よく見ると、大きなスズメ蜂のような・・・

更にジーッと見てみると・・・

ヽ(*'0'*)ツ ヒェーッ!!

スズメ蜂の巣が!!

ズリズリ後ずさりをして、逃げました。

(恐かったー)

それから、所長に知らせ、明朝市へ連絡することになりました。

ちょっと、落ちついてきたら

(そうだ!写真だ!ブログだ)

と、私の中のブロガー魂が・・・(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

とは言え、恐いので遠くから出来る限りの望遠を使って撮ってみましたけど・・・

Suzumebachi2_4

Suzumebachi3_2

わかるかなー・・・?

あー、恐かった (*´ェ`*;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

仁義なき戦い

私が働いてる保育所では、日々仁義なき戦いが勃発しています。

敵は仁義なんて始めっからないヤツら・・・カラスです。

主なる敵は5羽で最近の被害は

  • 子供達の畑のとうきびを食べる(もいで皮をむいてきれいに食べるんです感心します)
  • 同じくトマトもつついて食べる(完熟したのがわかるらしい・・・)
  • 私が世話をしているハンギングの花を、嘴でちぎっては捨てる(これは遊びっていうかイタズラの感じ)
  • 所長がコンテスト用に植えたおばけかぼちゃをつついて傷だらけにした。

などなど・・・

きゅうりやピーマンは食べていないみたい・・・

いまのところ子供をおそうようなことはないので、救われるのですが・・・

子供達の畑も収穫の時期を迎え、環境係の私としても頑張りどきです。

今一番気を使っているのが、3歳の組が育てているスイカです。

赤ちゃんの頭くらいの大きさになってきましたのでとくに心配なのです。

そこで我が家からネットを持っていって張り、夫の釣り道具の中から太目のテグスをもらい張りました。

その作業中も近くの木にとまり、ときどき鳴きながらこちらの作業を見下ろしていました。

フン!だ、負けないよ!

日曜の今日も、花の水遣りをかねて、カラスチェックに行ってくる予定

いたずらカラスから守るのだ!p(* ̄ー ̄*)q

| | Comments (2) | TrackBack (0)

9月の風

まるで、カレンダーを承知しているかのように

昨日(9月1日)は涼しい(ちょっと寒いくらいの)風が吹く朝でした。

今朝も爽やかな朝となりました。

澄み切った青空の陽射しはまだ強いのですが、確かに秋はやってきたようです。

昨日から千歳神社の秋のお祭りが始まりました。

日曜の今日が本祭りです。

昨日は、1キロ以上も離れた神社の方角から、森を抜け川を越えて出店の匂いが保育所まで流れてきました。

流れてくる甘~い香りや香ばしいお醤油の焼けた香りで、ちょこっとお祭り気分を味わいました。^^

千歳のお祭りといえば“雨”と、昔から言われています。

なんせ、台風来襲の厄日といわれている二百十日が必ずお祭りにぶつかるのです。

そんな、千歳のお祭りも今のところ好天で、これも気候が変化してきている1つの現われなのかも・・・^^

| | Comments (0) | TrackBack (0)

難しい宿題

ここにあなたの一生が書かれた伝記があります。

それは、全300頁です。

さて、その270頁には、何が書かれているでしょう。

新たな挑戦(大袈裟かな)というか、経験として、市立図書館の催し『創作童話講座』を受講し始めました。

7月からで、月1回ですので、まだ2回しか行っていませんが、今まで知らなかった世界を覗く気分で楽しく参加しています。

行ってみると、初参加は私だけなので一年生の緊張も味わっています。(;^_^A

でも、原稿用紙と筆箱と国語辞典を持って、習いにゆく気分は、なんとなくワクワクします。

勉強しなければならない学生時代には、こんな気持ちは考えられませんでしたが・・・*^^*

9月中に、作品を講師に提出することになっています。

(えー?もう早ですか?)

と、慌てましたが、その前にこの宿題を出されてしまいました。

どこかの大学の入学試験にあった問題だそうです。

人生の90%が終ったときの私・・・残るはあと10%

・・・私は何歳まで生きるのか・・・(  ̄_ ̄)

期限は来週の土曜日・・・あと一週間です。

ん~悩むなー・・・(*´ο`*)=3

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »