« April 2007 | Main | June 2007 »

Posts from May 2007

MY PC の調子

ウィルスバスターの最新版をダウンロードで購入したのに、うまくインストールできません、ていうか、旧バージョンがアンインストールできません・・・Aiソフトのクリーナーでもエラーになります。仕事前の午前中にかかりっきりになってしまいましたが改善しません。、誰かー!(~o~) 息子達がそばにいてくれたらなあ・・・とりあえず断念して仕事にゆきます。ゆっくり冷やすことにします。PCも私も(*_*;)(携帯より)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

乙女の集い

2年に1度開催の会社のOB会が、ランチ&ディナー&一泊で札幌で開催されました。

前回からもう2年も経ったとは・・・今回、私は幹事でした。会場や日程をきめるまではちょっと大変でしたが、その後はメンバーの協力も頂いて無事、楽しい再会の運びなりました。

毎回、お互いの変わらぬ若さと美貌に乾杯をし、おいしいお食事と、つきることないオシャベリで盛り上がります。

会社を辞めて30年以上にもなるというのに、あの頃のままに仲間達と過ごせたことを心から嬉しく思いました。出来る限り続けて行きたいものです。

Lila この二日間は、北海道の5月らしい爽やかな天候で、綺麗にさいたライラックと共に久しぶりに故郷へ帰ってきた友人達を歓迎しているようでした。

←会場となった、新札幌のシェラトンホテルに咲いていたライラックです。クリックすると大きくなります

次回2年後の会は、関東近辺の開催、その次はまた北海道となることになりました。

また、元気に仲間達と再会できますように・・・

それにしても思うこと・・・

30年も経った今も『変わらないねー』『全然変わらないねー』と交わされる会話は、あと何年、何十年続くのでしょう・・・((*^^*))ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リラ冷え突入

Photo_2  桜の咲く頃は花冷え、ライラックの咲く頃はリラ冷え・・・

週の前半は春満開の陽気でしたが、札幌でライラック祭りがはじまったあたりから気温が下がり今日は寒いくらいです。強い風とともに冷たい雨が降っています。

朝と夕はストーブをつけちゃいました。北海道の人間はこういう寒さを我慢できないのです。(*^^*)ゞ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

顔チェキやってみました

惑さんのところで『顔チェキ』なるものが流行っていると知りました。

こういう事を知るとやらずにはいられない私(*^^*)ゞ

黙っているとたれ目の泣きべそ顔になる私は、精一杯目に力を入れて顔を撮ってみました。そして送信、しばらくすると結果がやってきました。

  • 松雪泰子 59%
  • 本庄まなみ 58%
  • ユンソナ 54%

おー、素晴らしい・・・

でもちょっと、気がひけて(本人と違いすぎて・・・*^^*)今度はちょっと力を抜いて撮影、再度挑戦

  • チェ・ジウ 56%
  • ソン・ヘギョ 53%
  • 松雪泰子 52%

韓流ファンでない私はソン・へギョという人をしりませんけど、一回目より少しタレ目の要素が入ったのかな?

しつこくまた挑戦、今度はちゃんと力を抜いて正直に撮影、その結果

  • チャン・ツィ 56%
  • 滝川クリステル 51%
  • 松雪泰子 50%

皆さん美人ですよねー、嬉しー、ちょっと自慢♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

夫に話しますと『松雪泰子?本庄まなみ?んー、納得いかないなー・・・輪郭かなー・・・あごのあたりの感じがそうなのかなー?データが少ないんじゃないのか?』と認めないし・・・

娘にいたっては『その結果でゆくと、輪郭やパーツの配置は、まあまあ美人系だっていうことだよねー^^、パーツはどうあれ・・・配置はね^0^』とうけてるし・・・

まあね、そういうことなんですけどね、パーツの出来は判定の対象外で、だいたい50代のデータはなさそうですしね・・・

でも、いいんだもん!うれしいんだもん!! ((^┰^))ゞ テヘヘ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

代車はエコ車

我家の車は車検の時期を迎えました。

税金も納期で、車検代もかかる・・・ア~ア(*´ο`*)=3

またガソリンが値上げするそうで・・・

もひとつおまけに、ア~ア~ア(*´ο`*)=3

車検中の代車をきかれたのですが、マニュアルでパワステではないとか・・・で、自転車にしました。

以前(5年前まで)はマニュアルだったのに、ラクを憶えてしまったオバちゃんドライバーはちょっと自信がもてませんでした。ダメねー(*^^*;)

今朝から、息子が残していった自転車で通勤です。

今朝はとくに風が強くて、しかも保育所まではずーっと向かい風、漕いでも漕いでも前へ進まない感じで・・・

やっと保育所へ着いて、降りたとたん膝カックンされたみたいになっちゃいました。

(*゚o゚*)!ショック!足が弱ってます。大変です、太ももが固まってきてます(深く反省)

だいたい、こっちの人間は近くのコンビにまでも車、どこへゆくにも、玄関先から車ですからねー

都会の人の生活と比べると全然歩いてないんですよねー

(だから北海道はオデブが多いのかなー、とてつもないレベルの人もたまに見かけるし・・・)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夫はリーチ!

本日は、夫の誕生日でした。

娘夫婦と夕食を一緒にしました。

心ばかり、ささやかなお祝いの気持ちです(*^^*)

夫は50代最後の歳で、おじいちゃんになるわけです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

残念ながら断念・・・

夫のシニア野球団入団テストは今日でした。

最終確認の申し込みもすませ、この日を緊張しつつも楽しみにしていたのですが・・・

夫の仕事の持ち場が月曜から変り、かなりハードになっていました。ぐったり疲れて帰宅したあとはバットの素振りも出来ずに寝てしまう毎日になってしまったのです。

そして週末が近ずき、ついには腰に違和感を感じると言い・・・

で、最後まで(今朝まで)考えていた夫は『止めることにする・・・』と決めました。

私が『とりあえず行くだけ行ってみたら?YOYO'Sの面接だけでも受けてみるとか・・・西崎さんにも会えるんだし・・・』などと言うと

『だめだ、そんな中途半端なヤツが行ったら、マジメに野球がしたくてくる人達にも、試験をするテレビ局の人にも失礼だ!』と怒られちゃいました((^┰^))ゞ テヘヘ

そうだよね、もしその腰がギックリなんてことになっても大変だものね、あなたの決断は正しいと思います(*´ェ`*);

てなわけで、我が夫のテレビの野球デビューも、私のチアガールデビューも夢で終わったのでした。チャンチャン!(*^▽^;A

| | Comments (5) | TrackBack (0)

親身なアドバイス

5歳の女の子RちゃんとHちゃんとの会話

H『センセー、55歳なのに小さいよーねー』(*^ー^*)

R『あんまり伸びてないんじゃないのー?』(*^O^*)

二人は、最近背が伸びてるようで、私のそばに来てはよく背比べのようなことをするんです。(*^^*;)

H『Hは5歳だけどここまでくるよー』

R『私もホラ、もうちょっとで肩まで届くよー』

『ほんとだねー、二人ともどんどん大きくなるねー、私ももっと牛乳のもうかな~?^^』

R『うん、そのほうがいいよ』

『まだ、間に合うかな?^^』

R『うん大丈夫じゃないかな』

『そっかー、がんばるか^^』

H『うん!あのね、竹の子も背が伸びるんだって!』

(おうちで言われてるな^m^)

『そうなんだー、わかった、ありがと』(^^)

R『あのねえ、野菜もいいらしいよ~』

バイバーイ!(o^∇^o)ノヾ(=^▽^=)ノ

元気良くお部屋に戻ってゆきました

| | Comments (2) | TrackBack (0)

インターネット障害

夕方から、インターネットがつながりません。試しにモブログしてみました。

////////////////追記///////////////

23:30頃には復活していました

ずいぶんと広範囲なトラブルだったようですね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

母の日

また、今年も幸せな母の日でした。

Hahanohi1_1 Hahanohi2_5

長女と婿殿からはおしゃれなスニーカー、長男とお嫁さんからはおしゃれなお菓子(プリザーブドフラワーのバラと紅茶付き)でした。

子供達が元気で働いていて、母のことを気にかけていてくれて・・・幸せです。感謝です。

あれっ?たしか私にはもう1人息子がいたはず・・・( *・_・;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お花見散歩

昨日は、薄曇ながら風もなく穏やかなお天気でしたので、午前中の仕事が終わった帰り道、1人お花見の散歩をして帰ることにしました。

千歳市民の憩いの場所、青葉公園へ向かいました。

Sakura1_1Sakura3Sakura2_4

スポーツセンター横の公民館の玄関前に立派な桜がありました。遠くを見るとまだ雪の残った恵庭岳も見えます。

上の一番右の写真は、スポーツセンターの裏側で満開になっていた桜です。

Sakura5_1Sakura6 Sakura7

↑公園内のテニスコート横に、見ごろな桜が2本ありました。

両方とも『蝦夷山桜』なのですが、よく見ると花が違います。手前の花はピンクがやや濃く中心が紅色、奥の木は薄いピンク色です。どちらも清楚で可愛いですねー^^

Sakura4

公園の横は、千歳川が流れています。

川沿いに歩くと、新芽を出した白樺とまだ若い桜が並んでいました。

こういう取り合わせは北海道という感じなのでしょうか・・・

Kobushi_1 川の向こう岸に、立派な辛夷(こぶし)の大木がありました。

青空だったらもっと綺麗だったかもしれません。

この日の夜(昨夜)は雨が振りました。

今日は1日中風も強めでしたから、花達も散り始めていることでしょう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

日本海釣行<リベンジ>

前回の釣りは、今一不完全燃焼だったので、GW後半の初日にまたまた出かけました。

4日前と比べると更に季節は進み、峠の雪は半分ほどに減り、ふきのとうは伸び、釣り場近くの山の斜面には桜(蝦夷山桜と思われる)が咲き始めていました。

北海道のこの季節は、早春から初夏までを一気に駆け抜けて行くように日々変わって行きます。

2biya4_1 目的地に着きましたが、今回も風が強く波も高めです。

たまたま見かけた地元のオジサン(第一村人発見!^^)によると、今年の春は風の強い日が多く、何日も漁に出られないことが多いんだとか・・・こちらは遊びだけど、漁師さん達は切実ですよねー

とりあえず、風を避けられる場所に下りましたが、人がいない・・・てことは釣れない・・・なんですよね。

風さえ避ければ、陽射しは春そのもの!釣れないので暇でボーっと日向ぼっこ気分でいる私に、

ピチャッと何かが・・・ギャーッ!!(´□`;)

カモメの○ンチ・・・クッソーフンッだ!!(。`Д´。)

Kamome1Kamome2

そばに降りてきてゆうゆうと歩き回るカモメ・・・完全になめられてる感じ・・・(--)ム!

2biya5そんな私の様子に

横の夫はオオウケ!

この場所では、これがウンのつきか・・・(もういい?)

暫くいてもあたりがないので、

昼食後に場所を変えて再挑戦

その結果、この日の獲物はホッケが30匹でした。

帰りに夫に『この結果はリベンジになったの?』ときくと、

『まー引き分けってとこだな』でした。^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

日本海釣行その3

4月29日の日本海への釣行まとめです。

目的はホッケのウキ釣りです。

早朝4時に出発するために、3時半には起きて支度をします。

特に、私は早く起きてしっかりと日焼け対策をしなければなりません。この歳で、一度でも手を抜いたりしたら後悔と自己嫌悪の毎日が待っていますから(*^^*;)

家を出るときは真っ暗で、走るうちにだんだん夜が明けてきます。

朝になってゆく景色というのもなかなか気持ちの良いものです。

目指す釣り場までは、車で4時間程かかります。(大きな声では言えませんが北海道スピードで走った場合です*^^*)

釣り場までの景色です。(クリックすると大きくなります)

Yukiyanagi_1Fukinotou_2

途中、峠でまだ残っていた雪をクーラーに入れました。そこの景色です。

ねこ柳がふくらみ、ふきのとうが顔を出し、そこはまだ早春でした。

Rusutsu 正面の山は『ルスツ』です。

山はまだスキーができそうに見えます

このレジャー施設は、この連休から遊園地などの春の営業となりました。

Youtei しばらく走るとやがて見えてくる羊蹄山です。

中腹から上はまだ真っ白でした。

麓の畑は、すでに雪も消え春の農作業に人々が活動を始めたばかりという風情でした。

肥沃な黒土の畑が、暖かそうに見えました。

おいしいいジャガイモやアスパラと、北海道を代表する畑です。

美瑛や富良野の丘の景色もきれいですが、羊蹄山をバックにしたこの辺りの緩やかな丘陵の畑も、美しい景色としてお薦めです。

ここは、細川たかしで有名な『真狩村』(まっかりむら)です。(^^)

Biya1 Biya2

目的の釣り場へ着きましたが、風が強く波が高い状態で、去年大釣りした岩場へ下りるのはちょっと見合わせて、近くの港で様子を見ることにしました。ここは、瀬棚町(せたなちょう)美谷(びや)と言います。

Setana1Setana2_2Setana3Setana4

瀬棚港へやってきました。ここは奥尻島へ渡るフェリーターミナルの新港です。ちょうどフェリーが入ってきました。4月までは1日1往復、5月からは2往復。船はきれいでした。

Setana5 こちらは、隣接する瀬棚漁港です。

奥に見える変わった形の岩は、瀬棚の三本杉岩といって瀬棚町のシンボルなのだそうです。確かに遠くからみると木に見えるような気がします。

この岩の向こう側には、砂のきれいな海水浴場もありました。

昼も過ぎ、少し風向きも変わったので、目的の岩場へ戻り釣りを始めたのですが、やはり波は高く荒れぎみ、おまけにホッケは釣れない・・・結果16匹・・・

日没前にはもう一度瀬棚港へ戻り、投げ竿を出すことにしました。

Setana6Setana7

反応のない竿先を見つめる釣り人(夫)と夕日です。^^

夫はつぶやきました『こうなったら、リベンジだな』(゚∇゚ ;)エッ!?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »