« ドキッ!ヽ(*'0'*;)ツ | Main | おふくろさんはせつない »

娘のつわり

長女は今、つわりと戦っています・・・というよりは耐えていますという方が適切かな^^

こういうとき娘は母親とタイプが似るものらしく、話を聞きながら(あーそうだった)と32年前の記憶がどんどんよみがえっています。*^^*

今のところ、娘の様子をみていると、母子共に人並みのつわりのようです。

ご飯やお味噌汁の湯気がイヤだったこと、焼き魚の生臭い焦げ臭い匂い、麺類を茹でる匂いもつらく大好きなラーメンも食べず、いつも冷ご飯に納豆をかけて食べていたことを思い出します。

なんで、あんなに鼻が異常に敏感になるんでしょうねー。

娘も私も、ごく一般的な普通のつわりだと思いますが、それでもそんな状態が2ヶ月も続くというのはつらい試練ですよね。

(男ってイイよねっ!)なんて夫に当たりたくなったりして^^

自律神経失調症のようなものとか、体の急激な変化(ホルモンが変わる)に体が反応している状況なのだとか、赤ちゃんに対する一種の拒絶反応ではないかとか、赤ちゃんから(胎盤から?)一種の毒素が出るらしいとか・・・いろいろと原因を聞いた記憶がありますがいずれにしてはっきりしているわけではなく推測のようです。原因は赤ちゃんということだけは確かですけどね^^

私は、女しか体験できないこの経験をけっこう開き直って過ごしたように思います。間もなく逢える可愛い我が子を想像しながら。^^

つらい・イヤダ、なんで私ばかりが・・・なんて過ごすだけも悲しいことですし、症状がよくなる訳でもないので、神様が赤ちゃんと一緒につわりというものも与えらるには、それが必要だからに違いないなんて考えて。でもそれも、人並みのつわりだったからなのでしょうから感謝です。

もしもつわりがなかったら&つわりがあればこそ

  1. なければ、赤ちゃんにとって危ないこともありえる。まだ体型も変わらず胎動もないけれど絶えず赤ちゃんの存在が意識できるので、気を使い生活が慎重になる。
  2. 本人ももちろんですが、夫もその様子を見て知ることができ、自分も母親にこういう思いをさせてこの世に産まれてきたのだと知ることができる。更に、女性(母)に対する尊敬を抱く(といいな^^)
  3. 妊娠を体験できない男性も、初期の段階から自分の子供が産まれるのだと意識することができる。併せて妻をいたわる気持ちも持てる。
  4. 陣痛と並び、命が誕生することの大変さを実感でき、母(親)となることへの責任感と覚悟が生まれる。

これも子供のためと腹をくくって、耐え、頑張れる強い母の第一歩が始まってるんですよね・・・つわりってすごい!

・・・・・・・・・・追記・・・・・・・・・・

我娘へ、同じように今がんばっている女性達へ

こんなHPを見つけましたよ

http://www.pixy.cx/~kamosika/

|

« ドキッ!ヽ(*'0'*;)ツ | Main | おふくろさんはせつない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/13993308

Listed below are links to weblogs that reference 娘のつわり:

« ドキッ!ヽ(*'0'*;)ツ | Main | おふくろさんはせつない »