« 冬の夜なのに | Main | 重~い・・・ »

不正行為

娘宛の郵便を、娘になりすまして受け取りにゆきました。

クレジットカードなんですけど、昨日までに郵便局に行かないと返送されちゃうんだとか・・・

この気の小さいアタシに何を頼むんだか、うちの娘は・・・*^^*

通知書と保険証と印鑑を持って、娘の住む町の郵便局へ出向きました。

『ご本人にしかお渡しできない郵便ですが、ご本人ですか?』

『はい』(;-_-;)ドキドキ

『ご本人を確認できるものをお持ちですか?』

『はい、保険証を・・・』(;-_-;)ドキドキ

だってー、娘は昭和49年生まれなんですよー、

いくら私が若く見られるっていったって ☆(゜o゜(○=(`ε´○パーンチ

やっぱー無理でしょー

『えー・・・』

(見てる見てる・・・やっぱり)(_ _。)

『この保険証には現住所が書いてありませんが、他に現住所を確認できる受け取った郵便物とかはありませんか?』

(おっ、そこですか)

『あ、はい、持ってきていません・・・』

『そうですかー・・・』

(あーどうしたら・・・)

『それでしたらこの保険証のこちらの欄に現住所を今書いて頂けませんか?』

娘の業界の健康保険証はまだカードではないのです。

『はい・・・』

とは言ったものの、娘の住所なんてスラスラでてこないんだけど(手紙出さないし)・・・

ふと、見ると持参した通知書に住所が書いてあるのが見えたのですが、が相手の方が持っています。

頭の中に、(母なんですけどダメですか?)って言っちゃおうかな?とも浮かんだんですが、もしダメなら返送だし、違うとわかったほうが窓口の方困るかななんて勝手に考えて

『あのー、引っ越して来てあまりたってないんで番地を間違えるかもしれないんで、その書類を見せてもらっていいですか?』(;-_-;)ドキドキ

『いいですよー、どうぞ』

ε=(´o` )

大人用メガネを持っていったなかったので、苦労しながらもすまして記入しました。

無事(?)受け取ってきました。v(^^*)

もしかしたら窓口の人もわかっていたかもしれないんですけどね、

必要なものが揃いさえすればOKだったのかもしれないんですけどね

なんせ歳はいってるけどこのオバサン

気がチッチャイとこがありまして、こう見えてもね (*^^*)\(--;

あ~、疲れたよ~(;´Д`)

|

« 冬の夜なのに | Main | 重~い・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/13808682

Listed below are links to weblogs that reference 不正行為:

« 冬の夜なのに | Main | 重~い・・・ »