« 二人の年越し | トップページ | 仕事始め »

2007/01/05

今年の箱根駅伝

夫にとって、お正月といえば『箱根駅伝』

以前の仕事(釣具屋)では2日初売りでしたからその頃夫は『あー、ゆっくり箱根駅伝が見たいもんだなー』とよく言っていました。

いろいろあって(*^^*)今は希望通りに見られるようになりました。

で、今年の駅伝TV観戦、私の結果

  • 長女の婿殿の出身校は出場常連校ながら、来年のシード権はとれませんでした。残念!
  • 各中継所のアナウンサーはウルサイ、臨場感を伝えようとするとあーなるのかしら・・・いかにも考えていたようなフレーズを叫ぶのはどうかと思う(そんないいセリフでもなかったし)・・・アナウンサーが興奮するのは好きじゃないです。
  • あの上り坂(5区)でどんどん抜いてゆく順天堂の今井正人選手はすごい!他の選手でもそうなんですけどつらいはずの上り坂は勝負のチャンスでもあるんですね・・・なんだか人生の教訓のようにも感じて・・・
  • 目の前で繰り上げスタートされて襷が渡せない選手は可哀そうでなんともいえないです。
  • 瀬古さんの解説は早口でちょっと聞き取りにくかったんですが、順天堂8区の板倉具視選手のときに『名前がいいですよね~500円札ですねー』と言ったのは聞き逃さなかった私^^(今どき500円札って・・・それに板倉じゃなくって岩倉具視だしぃ^^;)
  • 駅伝には関係ないんですけど、スポンサーのサッポロビールの『つくるしかない』のミュージカル仕立てCMが面白かったー^^わざと素人くさく作ってあるのかと思ったら本当に素人(サッポロビールの社員)だったんですね。(このCMはここで見られます)

来年をめざして、若者達のドラマがもう始まっているのでしょうねー^^

|

« 二人の年越し | トップページ | 仕事始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の箱根駅伝:

« 二人の年越し | トップページ | 仕事始め »