« 納豆ダイエット私の場合*その2 | トップページ | 救急車出動 »

2007/01/23

仕事・愛・プライド

私は、市立保育所の環境整備係です。

お掃除やお洗濯を中心とした諸雑用を仕事としています。

日々、保育所の先生達のお仕事を見ているとその仕事の濃さと多さには頭が下がります。

先生達に比べれば、私の仕事などは微々たるお手伝いです。^^

でも、細かなことにも気を配りつつ子供達の環境を清潔にすることに、密かな充実感を持って働いています。

少々ごまかしたり、手抜きしたりしようとすれば出来ます。忙しく働いているふりだってできます。でもそうはしたくありません。納得する仕事をした充実感や達成感は自分が一番幸せを感じることができるからです。

自分に(良くできました)(よく頑張ったー私)と言いたいのです。

心を込めて仕事をしているうちに、仕事やその環境に愛着も湧いてくるし、自信やプライドももてるようになると思うのです。

市の職員という立場ですし、よく聞くパート仲間との心労もないという恵まれた環境だから言える『きれい事』なのかもしれません。

恵まれた環境に感謝しつつ、『私頑張っている』と自分に胸張って言えるように勤めてゆきたいと思っています。

なぜ、唐突にこんな事を書き始めたかと言うと・・・

私のようなお掃除おばちゃんでも、自分の仕事に愛もプライドもあるというのに

子供達に人気のお菓子を作り、歴史もある会社や、人(世間)に物を伝えるという責任ある素晴らしい仕事をしている会社、そこの人々が・・・何故に?!と思ったからなのです。

悪い事という認識はあったでしょうから、それなら、お仕事に対して愛着もプライドもないのかしらと不思議でなりません。

バレない思っていたのか、バレてもなんとかなると思っていたのか・・・世間、そして人生をなめてるとしか思えません。

人の資質が悪くなったと嘆くのか、そういうごまかしや悪事が暴かれ発覚することを健全な時代だと思うべきなのか・・・???

それにしても、裏切られたという事実は悔しく残念でなりませんね。

裏切った人達は今後の人生の中で『信用』というものの重さと脆さを実感しつつ、充分後悔して欲しいですね。

『天知る 地知る 我知る』ですよね~

お天道様に恥じることなく、胸張って生きて行かなきゃーねえ^^

誠実に生きる小人に幸あれ!

|

« 納豆ダイエット私の場合*その2 | トップページ | 救急車出動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事・愛・プライド:

« 納豆ダイエット私の場合*その2 | トップページ | 救急車出動 »