« 1月の雨 | トップページ | 鬼が来る »

2007/01/31

夫の1週間

夫の自宅静養は1週間となりました。

再び検査を受けた結果、順調に回復しているとのこと安心しました。

ただ、貧血状態は(鉄欠乏)はまだ全快とはゆかないのであまり無茶はしないことと言われました。

そのせいか、まだ顔色はちょっと悪いです。

でも、その夫は、明日から職場に復帰すると言います。

『体がなまる』んだとか・・・心配ですが、しかたありません。

あとは、血が増えるような食べ物をジャンジャンたべてもらうことにします。

牛乳もレバーも『キライだ』なんて言わせないんだからね

そして・・・

血を吐いて倒れる前に、具合悪いことに気がついてよね~

|

« 1月の雨 | トップページ | 鬼が来る »

コメント

順調に快復されておられるとのこと。よかったですねえ。

びっくりされたことでしょう。じっくり、あせらずご養生なさってくださいね。

yoshiさんもお疲れ出ませんよう・・・。

投稿: 桜桃 | 2007/02/01 13:16

桜桃さん 

ありがとうございます

>yoshiさんもお疲れ出ませんよう・・・。

重ねてありがとうございます
確かに少々疲れていましたが大丈夫です。
夫に滋養のあるものと食事に気を使っていましたら・・・
なんと、わたくし太っちゃいました*^^*


投稿: yoshi | 2007/02/01 21:06

いやぁ十二指腸潰瘍なら、チクチクそしてキリキリ痛いはずですけどねえ。特に空腹時・・。
男というのは無駄なやせ我慢をしがちな動物なので困ったもんですね。お大事に。
バリウムを飲むたびに、昔の十二指腸潰瘍の瘢痕がしっかり写って要精密検査になる自分でした。

投稿: | 2007/02/02 01:59

惑さん コメントありがとうございます

惑さんも経験者でしたかー、それもかなり重症だったのでは?

>男というのは無駄なやせ我慢をしがちな・・・

そういうとこありそうですね、ちょっとくらいで痛いと騒ぐのはかっこ悪いというか男らしくない・・・というような・・・うちの夫はとくにそういうタイプのようです。

潰瘍の痕が残っているとは、だからカルテに再発性と書かれていたのですね。
惑さんもお大事にね。

投稿: yoshi | 2007/02/02 15:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夫の1週間:

« 1月の雨 | トップページ | 鬼が来る »