« October 2006 | Main | December 2006 »

Posts from November 2006

二人の記念日

Hanataba 今日は夫と私が親になった記念日

つまり、長女の誕生日

何回目かな~?^^

娘の幸せな日々と

私たちの平穏な日々に感謝

| | Comments (2) | TrackBack (0)

プラダを着た悪魔

娘も書いていますが、二人で映画をみてきました。
メリル・ストリープとアン・ハサウェイの『プラダを着た悪魔』です。

面白かったー!2時間があっという間でした。

恋にも仕事にもそして家庭にもがんばりたい女性の悩みは、洋の東西には関らず共通のようです。
さほど重い表現でもなく、血も流れず、涙を流すこともなく、こういう肩の凝らない映画もいいもんです。

ダサい女子学生が目を見張るような変身をするのも、女性好みのストーリーかも・・・それがまた素敵なファッションばかり。女王様のような上司の難題も傍若無人な態度もあそこまでいったら恐れ入るしかありません。^^

超一流の最先端のファッションは目の保養になるし、単純にニューヨークかっこいいー!パリ素敵ー!と楽しめました。

アン・ハサウェイが着ていたのはほとんどがシャネルだったようです。

ストーリーは、娘がこちらでうまくまとめています。^^

原作はアメリカ版ヴォーグ誌編集長のアシスタントを勤めていたローレン・ワイズバーガーという人が書いた同名の小説で、アメリカではベストセラーになったんだそうです。
彼女自身の体験談ではないかと思われ、プラダを着た悪魔は当時原作者の上司だったアメリカ版ヴォーグ編集長のアナ・ウィンターではないかと言われてます。

メリル・ストリープはすごい!あの存在感はすばらしい、様々なシーンでみせる表情はさすがです。最後のシーンのミランダの表情はとくに素晴らしいー!^^

アン・ハサウェイ・・・タレ目があんなにキュートだとは思いませんでした。でも・・・私のタレてるのとはちょっと違うよね(*^^*)引力に負けてるわけじゃないもんね^^;

主人公アンドレアの最後の決断については、見た女性が今どんな環境にいるか、あるいは仕事に対してどんな意識を持っているかで賛否があるかもしれませんね^^

『恋にも仕事にもがんばりたいあなた』またはがんばっている女性なら、この映画を楽しみつつ、いろいろと刺激をうけることでしょう。

私は刺激というよりショックもうけましたよ・・・^^

映画の中でランウェイ社専属のデザイナーが うちに6号の服はないとか6号はデブのように言ったり、主人公が最後のほうで4号になったと自慢げに言っていたのが気になって、帰ってきてから調べましたら・・・な、なんとアメリカの6号は日本では9号、4号だと7号でした・・・ウッ、私にはこれがショック!

      ・ ・ ・ ・ ・  ・ ・ ・ ・ ・

『プラダを着た悪魔』ローレン・ワイズバーガー著 単行本

『プラダを着た悪魔』上 文庫本 『プラダを着た悪魔』下 文庫本

| | Comments (0) | TrackBack (1)

いきなりの空模様

Yuki_1 

数時間前から雪が降り出しました。

降るわ降るわ・・・いきなりの冬景色になってしまいました。

どれくらい積もることやら・・・

地面はまだ完全に凍っていませんので根雪にはならないと思いますが、今日は今シーズン初の雪かきとなりそうです。

 ☆ <追記>16:00

20cm程積もったところで雪かきに出ました。

気温が高めなために、雪の重いことといったら・・・一汗かきました。

明日は筋肉痛かー?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

保険金

我家の場合は保険金というより、正しくは共済金です。

6月の夜、近くに雷がおちました

あとでわかったのですがお隣のお宅でした。

そこのお宅では、テレビ、ビデオデッキ、パソコンなど総額約50万円の被害だとご主人が嘆いていました。

我家は居間のテレビが再起不能、近隣のお宅でも電話機とか門灯だとかの被害がでていました。

雷の威力というのはすごいものですね、それ以来遠くに雷の音が聞こえたらすぐPCの電源やネットだのをすべて繋がるものを抜いています。*^^*

お隣の被害は全額とはゆかなくても火災保険の適用になったそうで、ご主人がうちのテレビも確かめたほうがいいとすすめてくれましたの。

最近、保険会社の不払いとかいう話題もありましたしあまり期待もせず、だめもとで電話をしてみました。

うちは道民共済の僅かな掛け金ですし、ほんとうに期待してませんでした。

ところが、共済金支払いの対象になると言われ、さっそく必要な書類を揃えて送りました。

その共済金が今週振り込まれてビックリ思いがけない額だったのです。

全損のテレビは9年前に10万5千円で購入したものです。基本的な算出はそのテレビと同等のテレビを今購入するとして必要な金額という考えらしいのです。

液晶かプラズマかという時代です、ブラウン管テレビはもう安いのだろうなと思っていたのです。

ところが意外なことに、ブラウン管である程度のサイズBS内蔵というのはほとんど生産されていないらしくあまり値段が下がっていなかったのです。臨時費用共済金というものも付加されていて支払額はほとんど全額となりました。

ラッキー!!ヽ(^o^)丿

この臨時収入は、地デジ放送対応テレビを買わなければならないときのためにしっかりととっておかなくちゃ・・・のつもり・・・たぶん・・・(*^^*)

同じ保険でも、車の場合はどんどん価値が下がっていってゆくんですよね、無傷の新車でも1年後の査定はガクーンと下がって驚いたものです。

事故の場合などは少しでも払いたくない双方の保険会社の賭けひきがあったりと一層複雑になるようです。

ハルクさんも不条理を嘆いていらっしゃる・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

うれしいお土産

Yurine_3 

友人が、道南行ったお土産に、私の大好きなお菓子をくれました。

おとべ町の『ゆりね最中』です。

百合の根100%の餡がまろやかで上品な甘味です。

あまり広く出回っていないようなのです。

私が好きだったことを思い出してくれた友人に感謝して、上等のお茶をいれて頂きました。

んー、し・あ・わ・せ (*^_^*)旦~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

がっかりだよ・・・ガッツ

日本ハム 小笠原内野手巨人へ

フリーエージェント(FA)宣言している日本ハムの小笠原道大内野手(33)が22日午前、東京都内のホテルで巨人と2回目の交渉を行い、巨人入団の意向を表明した。(毎日新聞) - 11月22日17時11分更新

やっぱりなー・・・こうなったかー・・・がっかり・・・

小笠原選手に巨人のユニフォームは似合わないと思うんだけどなー、お髭はどうなる?

それに、何より心配でならないことが・・・

過去、他球団で4番で活躍していた選手が巨人へ移籍してその後も活躍した選手って何人いたっけ?

て言うより、何人の選手がつぶされちゃった?例外は落合監督くらい?

決まったことだから、あきらめなくちゃね・・・

監督もこう言ってることだしね

ヒルマン監督のコメント

小笠原がファイターズを離れるのは非常に残念だが、彼自身の人生。そして家族のために下した決断を、私は尊重したい。とてもさびしくなるが、新天地での活躍を心から祈っている。ただし、来年以降ファイターズ戦では打つなよ!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いい夫婦の日

今日11月22日は「いい夫婦の日」です。

朝、我が夫におしえましたら

「またまた、バレンタインのチョコレートみたいにのせられてんじゃないのかぁ?どっかの業界が儲けようと思って言い出したんだろ?どうせ^^」などとめんこくない事を言う・・・

フンだ!そんなこと言っててもいつもチョコをもらったら嬉しそうなくせにさっ!

ほんとのところはどうなのか?と思い調べましたら『「いい夫婦の日」をすすめる会』というのがありました。

通産省の後援で様々な企業や業界が名を連ねていました。

夫の言ったことも、全くの間違いではなかったようでした。

でもね、いいじゃないですか^^この日のおかげでお互いにちょっと楽しい日が過ごせたら

・・・夫婦は社会の最小構成単位、いい夫婦関係はいい家族関係につながり、そしてそれは明るい社会を築く礎(いしづえ)となるのではないでしょうか。コミニュケーションが苦手だといわれる日本人の「夫婦」が、お互いに感謝の気持ちをかたちにするきっかけを作ることを「いい夫婦の日」は目指しています。

こういう趣旨を読むとどこのどなたの発案でもいいいですよね、やっぱりいい日ですよねー。

口下手で照れ屋なご主人達には、特にいい日なんじゃないですか?

シンボルマークもありますが・・・これが夫婦の理想のイメージなのね・・・

でもこれ、日本人?カッコよすぎかな?襟立てちゃってるし^^・・・(我が夫の薄い頭を思いうかべつつ*^^*)

この夫婦を見て、むか~しのアメリカホームドラマを思い出しました。「うちのママは世界一」とか「パパは何でも知っている」とか・・・知ってる人はほとんどいないことでしょう^^

今年の夫婦の代表は船越さんと松井さんなんですね・・・納得!

いい夫婦川柳コンテストというのがあったんですねー、「夜泣きする 子を抱く妻を 抱きしめる」さすが大賞、感動です。

私が選ぶなら「母さんと 呼ぶなアンタを 産んでない!」これだー^0^

来年は私も投稿しようかなー^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

風邪の休日

先週末保育所では、抜き打ちで火災の避難訓練がありました。

上着をとりに行く間もなく、オチビちゃん達を窓から脱出させるお手伝いをして一緒に避難。寒い所庭で子供達を毛布で囲み守っていました。その後の後始末では裸足で避難した子供達や後始末で汗をかき・・・風邪気味だった私はすっかり本物の風邪になってしまいました。

なので、家事もお休みして日曜日は寝て曜日・・・古い(*^^*)

やっと、回復してきました。

保育所内は暖房のため空気がものすごく乾燥していて、ただでさえ喉や鼻の奥がひりつく感じなのです。

子供達には10月に入ってから水疱瘡が流行はじめ、今は第3波ぐらいです。そろそろ落ち着いてきそうなのですが、風邪ひきさんも目だってきました。

今度はインフルエンザの心配もでてくる季節・・・子供って本当に大変なんですよねー、忘れてました(*^^*)

子供を預けて働くお母さん達ってほんとうにがんばってますね。

子供達の顔を見ていると、ほんの少しでもそんな親子を支えるお手伝いができれば幸せ・・・と思うのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボジョレヌーボー

Wine今年もやってきました。

毎年、この日に友人が届けてくれるのです。

(感謝、感謝・・・)ヽ(^o^)丿

ボジョレヌーボーです。

早速、夫と味わいました。

ワインのおともには、

塩味の豚トロを焼き、野菜と糸こんにゃくのサラダに北海道カマンベール

遠いフランスのブドウ畑の景色、今年の気候に思いを馳せつつ・・・

・・・ウソウソ^^

な~んも考えず『うん、うまい!』『おいしーね』とただただいただきました。(*^_^*)

去年はこうだったのねー、ほんと一年は早いなー・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ピラティス体験

昨日の夜 保育士さん達とピラティスの体験に参加しました。

保育士さんの組合の催しなのですが参加者に余裕があるとかで誘われたのです。

大喜びでついてゆきました。

講師は地元のスポーツジム(うちの近所でした)の先生でした。

まー、なんとスタイルの良いこと(◎o◎)

無駄なものが全くありませんぞ、お腹がぺったんこ、まったいらだー(当ったり前田のクラッカー!)*^^*

我が身と比べると・・・やめとこ、辛くなる・・・(ーー;)

気を取り直してと、レッスンはやはりきつかった^^

でも、とても勉強になりました。やはり百聞は一見にしかず、更に一見より体験です。

1時間半の一回限りのレッスンですから、ほんの入り口なのでしょうがためになりました。

通っているサークルのレッスンでは、長年なれた動きでの筋トレですからどこか慣れちゃっているのかもしれません。とても良い刺激になりました。

今日出勤すると、『筋肉痛大丈夫ですか?』『太ももと腹筋痛くないですかー?』昨日一緒に行った若い先生達が言ってきました。

『先生達、やっぱり若いのねー、私は明日が怖いのよーもしかしたら明後日かも^^』なあんて切ない冗談を言いました。

で、夜になって、きてます きてます 筋肉痛が・・・

ちょうど24時間過ぎたあたりからです。

年齢の標準どおりな私、*^m^*オホホ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お誕生会

Cake 昨日は保育所のお誕生会でした。

主役となる子達は、朝からテンション高い高い^^

『今日は、なぁんだー?』

(えっ?!あー、そうだった)

『お誕生会だ!』

『あったりー!^^僕とね○○君と○○君と○○君だよ!』

『わーそうなんだー!おめでとー!^^』

(あ、別口が来た来た^^)

『あのね、僕今日お誕生日!ほんとは今日じゃないけど、今日お誕生会なんだ!』

『11月生まれなんだー^^おめでとーねー!』

『あのさ、僕何歳になると思う?』

(子供達はどうもクイズ形式が好きみたいなんです)

『んー・・・何歳かなー』

『5さいだよ!!』

『5歳かー、すごいなーもうお兄さんだよねーおめでとー!^^』

洗濯したタオルをたたんでいる私のところにやってきては報告してくれます。

・・・・・・・・

子供はうれしいことを体いっぱいで喜びますよね

主役の男の子達は、いつにも増してピョンピョンはずみ動き回っています。

足が地に着いてないというのはこういう状態なのかな?^^

こんなふうに解りやすい年頃は、もー可愛くてたまりませんね

なぜか今月5歳になる4人の男の子達は、元気過ぎというかついつい暴走し、よく先生に叱られている顔ぶれなんです。

干支と生まれ月が同じということですから、何か共通しているのでしょうか^^

お誕生会の時間が近づくにつれ、そのテンションはますます上がってきているようでトイレにきてもはしゃいでいてなかなか帰ってゆかなくて・・・見ていてハラハラ^^

『ほれっ!さっさとおしっこしてお部屋に帰りなさいよ、お誕生会なんだからね、今日くらい先生に怒られないで楽しいお誕生会にするんだよ!?』

私のお節介に、慌てて戻っていった坊主達でした。^^

・・・・・・・・・

ゲストとして、地元で活動されているご夫婦によるバイオリンとピアノの演奏がありました。

私も仕事からちょっと抜けて生の音楽を楽しませて頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

祝! 2006 アジアチャンピオン

思い返せば、春のWBCから始まって、今夜のアジアシリーズの決勝戦まで、こんなにプロ野球を楽しんだシーズンはなかったと思います。

楽しかったーヽ(^o^)丿

ファイターズの皆様、おめでとうございますそして本当にお疲れ様でした。

   *

小笠原選手はどこへ行くのか行かないのか・・・そして桑田は?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初雪

Hatsuyuki_1 今日は大荒れの天気です。

先程、雨が雪に変わりました。

初雪です

←(大きくすると見えます)^^

さすがにどこにも行けぬ夫は

朝から釣道具をいじっています。

私は年賀状の名簿整理

家の中は穏やかな日曜の午後です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

民営化の風

民営化の風と言うべきか、嵐と言うべきか・・・

昨日、勤めている市立保育所の民営化説明会の第二回がありました。

保育所の民営化は、2年前に市議会で決定していることなので賛成とか反対とかいう段階ではないのですが・・・

千歳市ってそんなに苦しいの?自衛隊基地は陸上が2、航空自衛隊が1、空港もあって、工業団地にはそこそこの企業もあります。

若い給与所得者も多いはずです。疑う訳じゃないけど、使い方がへたなんじゃないの?なんて思っちゃいます。

市の経費の削減で一番言われるのは人件費、保育所の経費のほとんどは人件費と言われていますので、削減の対象になりやすいのですねきっと・・・

でもね、保育士さんの働きぶりを毎日見ている私から言わせてもらえばまだお給料安すぎなくらいです。それも臨時職員(日給月給)の方たちは驚くほどの低賃金なのです。子供に対しては正職員も臨時も関係ないのですけどね・・・

たまに市役所に行ったときなど、もっと無駄に見える職員も目につきますけどね。^^

保育所の民営化については、我市だけの問題ではなく国の方針のようで、今まで国が出していた補助金がなくなり、全て地方で維持運営しなくてはならなくなったからだそうですね。

ですから、民営化の嵐は全国でふいているわけです。

『教育』とか『子育て支援』とかをとなえている安倍総理は、人の基礎をつくる保育業務が地方のあちこちでこんなことになっていることは承知されているのでしょうか?子供を育てたり教育したりすることには国もお金をケチらないでほしいんですけどね・・・

『民営化』がなんでも賞賛された時期がありましたけど、本当に良いことばかりなのか疑問に思うこのごろです。

私の働く保育所は、平成20年4月に民営化となります。それにむけて事業者も決まり来年の春頃からは現在の敷地内で新園舎建築の各種工事もはじまります。

このままゆくと、私のこの楽しい仕事も平成20年3月までの予定です。考えるとなごり惜しい気もしますがあと1年5ヶ月心を込めて勤めたいと思っています。

その頃には、体があちこち言うことをきかなくなるかも知れませんしね*^^*

| | Comments (2) | TrackBack (0)

さとられた?

昨日は一日中の悪天候

雨さえ降っていなければ、外で元気に遊んでいる保育所の子供達もさすがにホールやお部屋で賑やかに遊んでいました。

保育所には様々な遊具がありますが、その中で一番新しく人気なのがトランポリンです。

子供達はいつも楽しそうにピョンピョン元気にジャンプしています。

直径100cm程高さは30cm弱の子供用なのですが、体重60kgまでは耐えられると書いてありましたので、一応私でも大丈夫なわけです。*^^*

『1,2、3・・・・おまけのおまけの汽車ポッポ、ポーッとなったら替わりましょ!』

大人気のトランポリンにはいつも順番待ちの列ができています。

そばを通りかかって楽しそうな様子を眺めていましたら、並んでいた子供に言われてしまいました。

『ダメだよ!あれは子供用なんだから』

あれ~!ばれてた?!*^^*

だって、5分ピョンピョンしてたら1kmジョギングと同じ運動量なんですよねー。

とくに下半身が細くなるって、『あるある・・・』でやってましたしねー。

そんな事考えて見ていたから、子供にもばれちゃったのね*^^*

| | Comments (0) | TrackBack (0)

暗い日

今日は朝から、ズーっと雷の音が聞こえています。遠くなったかと思えば、暫らくするとまた大きな音が響きます。空は暗く雨も断続的に強くなります。雷の音が聞こえている間、PCはネットともコンセントとも繋がないことにしています。てな訳で携帯から投稿でした。さて午後から出勤(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

天下分け目の関が原

NHK『功名が辻』昨日の放送は、関が原の戦いでした。

今までただ、家康が勝利したことと何人かの武将の名前ぐらいの知識しかなかったのですが、今回初めてことの詳細というか、関が原の1日がわかりました(遅いなー*^^*)

なぜ、関が原だったのか、なぜ多勢の石田三成軍が負けることになったのか・・・わかれば歴史は面白い^^それは壮大なノンフィクションドラマ。

ところで、この関が原の回に登場した武将宇喜多秀家役は、なんと大泉洋さんとともに北海道で活躍するヤスケンこと安田顕さんではあーりませんか(◎o◎)!

立派な戦国武将ぶりでした、彼の声がとくに武将らしさを引き立てていたと思いました。とてもHTBのONちゃんの中味とは思えません(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エース『18』の顔

来シーズンが気になる背番号『18』のエース達

西武『18』-松坂大輔

 いよいよメジャーへ、記者会見の彼の顔は確固たる自信と、希望に燃えた素晴らしい表情、いい顔でした。

楽天『18』-田中将大

高卒ルーキーに18番とは、楽天の田中君に対する期待の大きさがわかるというものです。会見での彼の少し照れた顔に緊張感と晴れがましさを感じました。若者の初々しい顔でした。

来シーズンからは、日本ハムと戦うのですね ^^ワクワク

巨人『18』-桑田真澄

私が一番気になる18番のエースは桑田投手。残念ながら200勝はならなかったようです。でも今彼は新たな野球人生に進もうとしています。38歳でメジャーに挑戦・・・はたしてどうなることでしょう。本当にそれが叶うならば彼が国内で違うユニフォームに違う背番号をつけてくれるよりずっとうれしいことです。メジャーの中継ぎ投手として活躍する桑田が見たい。

会見そしてその後のTV出演での彼の表情はとても清清しいものでした。彼はその思いを『経験』と語っていました。この先どう進もうと自分の野球人生の大事な経験なのだと・・・ 

彼の野球に対する真摯な心を感じました。これからも彼の野球人生を応援し続けたいと思います。

   *

因みに、うちの夫も若いときは背番号『18』でしたの・・・

って (*^^*ゞ関係ないよね・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新千歳空港

新千歳空港

到着ロビーです。婿殿と娘を迎えに来ました。只今の天候状況は風・雨共に強いです。きっと揺れていることでしょう。あっ、着きました。(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日米野球

日米野球の初戦は、アメリカが3-2の勝ち。

以前のアメリカチームは観光旅行に来たような余裕たっぷりというか、力を抜いている印象でしたが今日の試合なんかはちょっと違った感じでした。

放送でもWBCで負けたアメリカが本気で来たと言っていましたね。もしそうだとしたら、日本チームにはちょっと不満、選抜メンバーをみるとなんと辞退が多いこと、これじゃ野村監督もボヤキたくなることでしょう。

見るほうは、オリンピックやWBCのような野球を期待しちゃいますからね。

辞退の選手それぞれに理由はありそうですが、もしかして監督が野村さんだから?・・・なーんてことはないよね^^

どうでもいいことなんですけど、アメリカのピッチャー『Joe Nathan』 、TV中継だと『ジョー姉さん』と聞こえて仕方なかった。サードのライトってのもちょっとウケタ (*^^*)アタシダケ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京旅行

長女と婿殿が東京へ行きました。友人の結婚式に出席する婿殿にくっついて長女も遊びに行ったのです。

今回は婿殿の予定が優先なので、弟達とは会えないとのこと。

夫と私は二人を新千歳空港へ送り、売店をウロウロし、お決まりの『牧場のソフトクリーム』を食べて帰ってきました。

空港へ行くと旅心が揺さぶられるというか、何処かへ行きたくなりますねー。^^

そんな私に夫は、『そうかなー』とつれない反応

『それよりオレは疲れた。人がいっぱいいるところはダメだ疲れる・・・』ですって

30年前にはあなたもこの環境で働いていたのにねー、最近は海や川ばかりだからそうなるんだよ。たまに訓練しなくちゃ^^

| | Comments (2) | TrackBack (0)

いい感じ

今朝も冷え込み最低気温はマイナス4℃。

1週間前から干している、沢庵用大根がしばれていないか心配でしたが、シートで二重に囲ったのが良かったのか無事でホッとしました。

いい感じに干せて柔らかくなってきています。

今年は、どんな味にできあがるかな~

Daikonhosi

| | Comments (2) | TrackBack (0)

脱力感

先週の土曜日、文化祭の舞台が終わりました。

年に一度の心地良い緊張感と開放感、そしてその後は脱力感・・・本番だけでなく、打ち上げの宴会と二次会の疲れもあわせて引きずっていたようです(*^^*)

そろそろ、ちゃんとしなくちゃ!

ここで、気を緩めては体も緩む!p(^-^)q

   *  

それにしても、と一緒の舞台は何回目なのか・・・

私が年齢で引退するまでとか、娘がお嫁に行くまで、そして婿殿が転勤するまで、子供が出来るまでなどと、毎年今年が最後かもと話しつつ、また今年も一緒に踊ってしまいました。

さて、来年はどうなることやら(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

落ち葉掃き

落ち葉掃き

昨夜の風雨で保育所のあちこちに出来た枯葉の山と奮闘中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »