« はじめてのチョコレート | Main | へたえしりとり34番目 »

友チョコチョコチョコ3チョコチョコ・・・

バレンタインのHPやblogを読んでいると、バレンタインチョコも様変わりしているらしいことうを知りました。

  • 『友チョコ』友人に贈るチョコ。(女の子同士)
  • 『ファミチョコ』家族に贈る
  • 『世話チョコ』お世話になった方に贈る

これらに『本命チョコ』に『義理チョコ』ですか~?チョコレート業界の熱い思いを感じますね(^^)。バレンタインチョコの小さな変化、動きを業界がキャッチしたのかもしれません。

男の人ばかりがおいしいチョコを食べるのじゃなく、自分達も食べたくなっちゃいますものね、だって最近のチョコレートはすごいもの・・・(^^)

いいんじゃないですかね~?楽しくて、おいしくて(^^)

  ・~・~・~・~・~・~・~・

ただ、ちょっと気になることが・・・それは『友チョコ』

女子中学生や女子高生は、親友には手作りチョコ、普通の友達には既製品の安いチョコ、級友程度なら渡さない・・・こういうものらしい。

チョコをもらえなかった男の子もがっかりしてることでしょうけど、男同士で慰めあったりして(^^)、思い通りにゆかないのが恋なのだからね・・・

相手が異性ならまだ逃げ道があるけれど、これが女の子同士になると、ちょっとキツイ感じがします。

それでなくとも、自分に対する人の評価が気になるお年頃なのに、クラスの中の自分はこうなのだと突きつけられ寂しい思いをする子もいるんではないでしょうか・・・

この日はいやでも、友達の位置をはっきりさせるというか・・・いやでもランク付けするような結果になるんですね~。

私は子供時代に転校が多く、ときにはなかなか新しい環境に馴染めず、いじめられたこともあったりして、孤独も経験しました。だからちょっと心配症というか過敏になっちゃうんです。

私だったら落ち込むこともあるだろうな~と。

昔、私が落ち込んでいるときに、祖母が言ってくれた言葉があります。

『人生は 見方千人 敵千人』人生で知り合う人の半分が敵でも、あとの半分は見方だと、それでいいのだと。

ほとんどの女の子は、おいしいチョコやケーキを食べて、楽しいバレンタインだったと思います。

たまたま昨日チョコがなかったことを気にしてる女の子が、今、偶然これを読んでくれていたら、祖母が私に言ってくれたように、『もしかして気にしてる?気にしない、気にしない!(^^)長~い人生、この先知り合う人の数の方が絶対多いんですから。笑顔でね』こう言いたいです。

|

« はじめてのチョコレート | Main | へたえしりとり34番目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/8673533

Listed below are links to weblogs that reference 友チョコチョコチョコ3チョコチョコ・・・:

« はじめてのチョコレート | Main | へたえしりとり34番目 »