« おせちもいいけどタラバもね! | トップページ | お正月3日目 »

2006/01/02

親の食い意地の思惑・・・

前の記事に我家のバカな会話を聴かれていたかのようなコメントを頂いて息子と夫も笑ってしまいました。

まさに、前記事の写真のときのことです。

 『姉ちゃんがオホーツクの海産物だろー、兄ちゃんは九州の果物だろー・・・あとはおまえだなー、おまえにはどこのお嫁さんがいいかなー』

二男 『なにそれ?そんなことで決めるのか!^^』

 『肉!・・・高級和牛の産地とかは?いいんじゃない?』

 『あー、それもいいなあー』

二男 『なんて親達だ!まったく・・・』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供達がまだ小さなときにこんなこと話していたのを思い出しました。

家族のビルを建てて、みんなでお店をしようという話でした。

パパとママの釣具屋さん、お姉ちゃんはケーキ屋さん、お兄ちゃんはお寿司屋さん、弟は肉屋さん・・・自分の好物のお店なんですよね^^子供達はよくそんな可愛いことを言っていたのです。

子供達よ・・・

お店はもういいので、ビルだけでも建ててはくれないかい?・・・(゚゜;)バキッ\(--;(--;(--;

|

« おせちもいいけどタラバもね! | トップページ | お正月3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親の食い意地の思惑・・・:

« おせちもいいけどタラバもね! | トップページ | お正月3日目 »