« とうとうやってきました | トップページ | おからこんにゃく »

2005/11/10

一人で名画座

今日の午後、TVの映画に見入ってしまいました。

NHK BS2 懐かし映画劇場 『五瓣の椿』です。

山本周五郎が描く人情話が好きな私としては

異色な作品ですが、これも好きで今までに何度か読みました。

私が薦めたので、娘も読んでいました。

この小説は何度も映像化されていています。

私の記憶にあるだけで、主演は岩下志麻、藤純子、大原麗子、古手川祐子・・・

数年前、国仲涼子主演でNHKのドラマもありました。

今年の春には、菊川怜の主演で舞台もあったみたいですね。

gobentubakiでも私は、岩下志麻さん主演が一番好きです。

小説のイメージを裏切らない、断然一位だと思います。

そして、今日放送されたのはその主演岩下志麻、監督野村芳太郎の映画でした。

2時間45分も長く感じないほど見入ってしまいました。

名作を満喫した幸せな午後でした。

|

« とうとうやってきました | トップページ | おからこんにゃく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一人で名画座:

« とうとうやってきました | トップページ | おからこんにゃく »