« 翼を下さい♪ | トップページ | 『ALWAYS 三丁目の夕日』その3 »

2005/11/21

『ALWAYS 三丁目の夕日』その2

時間をおいてジワジワと思い出されます・・・

夕日・・・

きれいな夕焼けを見て、いい明日がやってきそうな気持ちになる

決して具体的なものではなく、ただなんとなく漠然と

『わーきれい!明日はいい天気だねー』って言ったっけ

なんとな~く、楽しみな気持ちになったっけ

夕焼けは日没ではなく、明るい明日の兆しだったんだ

忘れていたかもしれない・・・

     ~*~*~*~

あの頃は、きっと大人たちが

『だんだん良くなる、今日より明日』という気持ちで毎日暮らしていたんだろうな・・・

戦争というどん底を味わった後だから・・・

豊かとはいえない暮らしでも元気がでたのかもしれない

大人がそうだから、子供も元気だったのかもしれないなー

     ~*~*~*~

明日の天気は、テレビの予報で詳しく見る、

インターネットで見る、天気図も動く雲の映像だって見られる・・・

きれいな夕焼けを見ても、『ああ、明日は移動性高気圧が覆われるから晴れるんだ、でもその後気圧の谷が近づいてくるから夕方には雨になるかも・・・』

これじゃあ、なんとなくって気分にはなかなかなりにくいよねぇ

|

« 翼を下さい♪ | トップページ | 『ALWAYS 三丁目の夕日』その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ALWAYS 三丁目の夕日』その2:

« 翼を下さい♪ | トップページ | 『ALWAYS 三丁目の夕日』その3 »