« 大事なのは人! | Main | 我が家の男性達の今年は・・・ »

母と娘の・・・

yukata 先日の花火大会へは

←娘と私は浴衣を着てゆきました。

浴衣日和の夜でした。

娘は実家へやってきて着せてもらい、また置いてゆきました。

浴衣くらい、自分で着てほしいんですけど・・・

教えてこなかった母は反省しております。

10月に遠くへ転勤にでもなったらまた機会を失ってしまいますので、この夏には教えたいものです。

まずは、たたみ方から・・・

|

« 大事なのは人! | Main | 我が家の男性達の今年は・・・ »

Comments

yoshiさん、私も浴衣着れませ~ん(恥)
娘達はいつも姑に着せてもらっています。
近所の娘の友達も姑頼み^^


実は実家の母もだめなのです。
だから、私も着れないのは仕方ないのだけど、今年は姑に習おうと思ってます。

この暑さだと習うのも教えるのも汗だくになるので、冬に教えてもらおうと計画してます^^;

Posted by: ぶんぶん | 07/29/2005 at 07:04

私は母に教わっていたのですが、何年も着ないうちにすっかり忘れ去り、結婚してから夫が一枚(白地に紫の朝顔の古典柄♪)買ってくれたこともあって雑誌の特集読んで復習しました。
今はネットにもたくさんそういう情報ありますよ♪たたみ方のレクチャーもあります。
でも、帯(普通の文庫)がうまく結べない…長時間の着用&人ごみに出て行くのはかなり不安な仕上がり(汗)。
ちびも再来年には普通の浴衣を着たがるだろうから、もう一度母に習って復習しておかないと…。

浴衣着るのにも詰め物が必要なので、ぜんぜん涼しくないんですけどね…。
裄丈長くて(小学生のころはテナガザル、とか言われてました)なんとなくツンツルテンな感じも否めないんですけどね…。
更に肩幅しっかりあって全然色っぽくないんですけどね…。
うわーーーーん。

Posted by: くわとろ | 07/29/2005 at 10:19

ぶんぶんさん

時代も環境もありますよね
せっかく、お姑さんがいらっしゃるのですから、是非習ったら良いと思います。

くわとろさん

おちびちゃんとの浴衣でお出かけ、楽しみですねえ(^^)がんばって練習して下さい。
手が長いとか、つめものをするとか・・・想像すると私とは全く逆のスタイルだわ・・・(うやらましい)

Posted by: yoshi | 07/31/2005 at 15:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/5202932

Listed below are links to weblogs that reference 母と娘の・・・:

« 大事なのは人! | Main | 我が家の男性達の今年は・・・ »