« 函館土産 | トップページ | おでかけ »

2005/07/19

辛いものの思い出

ぶんぶんさんのところで、オフ会の様子をしりました。

みなさん楽しそうでいいですねえ、ちょっぴりうらやましくなりました。

そこで気になったのが、『辛~いスープカレー』のことです。

というより、辛い食べ物のことかな

TV番組とかで見ても、いつも考えちやうんです

大丈夫なのかなあって・・・最終通過点のことです・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が長女を出産したときのことです。

妊娠中から刺激物を控えていた私は

辛口カレーライスが食べたくなりました。

そこで、出産して一ヶ月くらいのときに

ちょっとだけ辛いカレーを食べたのです。

その翌日、私にはなんの影響もありませんでしたが

オムツを替えようとしてビックリ!

赤ちゃんのお尻が真っ赤でプツプツまであるんです。

驚きましたが、原因は『カレーおっぱい』しか思い当たりません。

やはり、おっぱいは血液なんですよね~

だから、娘はスパイシーなおっぱいを飲まされて

スパイシーな○ンチを出して、お尻がただれちゃったのです。

かわいそうで、申し訳ない気持ちでいっぱいになったのでした。

赤ちゃんのお尻の皮膚がただれるくらいですから

激辛を食べたときの胃の中や腸の中の粘膜はどうなっているんでしょう。

すごーく辛いものを食べた翌日、

お尻がアツーイ感じがしませんか?

昔のことですが・・・

そんな状態(熱い)のときに自転車(サドルが細いタイプ)で遠くに行って

悲惨な目にあったことがあります(*^^*)

別の話ですが、最近は、コーヒーを飲んでも、普通に食事しても、顔から汗が噴き出してきて恥ずかしくなるのです。(更年期のせいだと思います)

ですから、外出先で激辛カレーなど頂いたらどうなることか・・・

化粧も流れ出して・・・考えただけで汗が出てきます。

辛いもの大好きの皆様、くれぐれもお大事に!

|

« 函館土産 | トップページ | おでかけ »

コメント

yoshiさん、
やっぱりあんまり辛すぎるのって身体によくないと思います。

AKKeyさんは日ごろから辛いもので鍛えているから、80倍のを食べられたと思うんですけど、私なんて一口いただいただけで口の粘膜やられました。

でも、Akkeyさん、健康診断でいつもひっかからないそうなので、それ聞いて安心しました(^。^)

刺激物も上手に取れば食欲も出るし夏場はいいんですよね^^

投稿: ぶんぶん | 2005/07/19 17:49

ぶんぶんさん
おはようございます

>刺激物も上手に取れば・・・

そうなんですよね
私も、辛いものは嫌いじゃないんで
なおさら用心しなくちゃと思ってるんです。

投稿: yoshi | 2005/07/20 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛いものの思い出:

« 函館土産 | トップページ | おでかけ »