« 初めまして | トップページ | 母と娘の・・・ »

2005/07/28

大事なのは人!

インターネット上の仮装商店街「楽天市場」から流出した顧客データには、注文した下着の色やサイズまで記入されていた。クレジットカード番号を含む20項目以上のデータが入った情報を購入した関係者の一人はデータを示しながら「流出データは10万件以上のはずだ」と語った。別の関係者は「詐欺目的で購入した」と証言。クレジットカード番号を含む大量の顧客情報流出は、底知れぬ被害拡大を招きかねない。(毎日新聞)

私も楽天市場で買い物しました、クレジットカードだって使いました。(下着ではないです)

楽天市場のシステムを信用してましたから(100%とは思ってないですけど)

どうしたらいいの?と言ってもどうしようもないですよね

請求書のチェックをすぐに念入りにすることしかないんですよね。

で、もしも覚えのない請求があったときには

どんなに小額でも見逃さず、すぐカード会社に連絡してそのカードは使えなくする・・・

そんなことしか浮かびませんが、これでいいのかしら・・・?

それにしても・・・

どんなに優秀な機械やシステムであろうとも

人間の悪知恵にはかなわないのでしょうか・・・

最後は人間、生身の人間!

最近のニュースをみると、人間の資質が下がっているのではないかと疑いたくなることが多過ぎじゃないでしょうか・・・

|

« 初めまして | トップページ | 母と娘の・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大事なのは人!:

« 初めまして | トップページ | 母と娘の・・・ »