« June 2005 | Main | August 2005 »

Posts from July 2005

母と娘の・・・

yukata 先日の花火大会へは

←娘と私は浴衣を着てゆきました。

浴衣日和の夜でした。

娘は実家へやってきて着せてもらい、また置いてゆきました。

浴衣くらい、自分で着てほしいんですけど・・・

教えてこなかった母は反省しております。

10月に遠くへ転勤にでもなったらまた機会を失ってしまいますので、この夏には教えたいものです。

まずは、たたみ方から・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

大事なのは人!

インターネット上の仮装商店街「楽天市場」から流出した顧客データには、注文した下着の色やサイズまで記入されていた。クレジットカード番号を含む20項目以上のデータが入った情報を購入した関係者の一人はデータを示しながら「流出データは10万件以上のはずだ」と語った。別の関係者は「詐欺目的で購入した」と証言。クレジットカード番号を含む大量の顧客情報流出は、底知れぬ被害拡大を招きかねない。(毎日新聞)

私も楽天市場で買い物しました、クレジットカードだって使いました。(下着ではないです)

楽天市場のシステムを信用してましたから(100%とは思ってないですけど)

どうしたらいいの?と言ってもどうしようもないですよね

請求書のチェックをすぐに念入りにすることしかないんですよね。

で、もしも覚えのない請求があったときには

どんなに小額でも見逃さず、すぐカード会社に連絡してそのカードは使えなくする・・・

そんなことしか浮かびませんが、これでいいのかしら・・・?

それにしても・・・

どんなに優秀な機械やシステムであろうとも

人間の悪知恵にはかなわないのでしょうか・・・

最後は人間、生身の人間!

最近のニュースをみると、人間の資質が下がっているのではないかと疑いたくなることが多過ぎじゃないでしょうか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初めまして

無花果(いちじく)   

itijiku 長男の婚約者のお母様から届きました。

福岡県豊前市で、ゆず、ブルーベリ、いちじくなどを栽培されているのだそうです。

北海道では珍しいと聞いたのでと送って下さいました。

今年はとくに甘くおいしくできたのだそうです。

我が家にとっては、ほんとうに初めての果物でした。

タイムリーなことに、みのさんの番組でいちじくの効能と食べ方を見ました。

胃や腸に薬効があり、殺菌力もあるとか、お肌にも良い食べ方としていちじくヨーグルトが紹介されてました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

いちじくのお礼の電話が、あちらのお母様とのはじめましてのご挨拶となりました。

9月の顔合わせまで、どうしたもんかと夫も私もちょっと迷っていましたので、良い機会を頂いたのです。

電話を通して、相手方の緊張感がヒシヒシと伝わってきました。

私も緊張して、あらかじめ言葉を考えていたのですが、いざ話し始めると、なんだかぎこちなく、ときどき衛星中継で会話をしているようになってしまったかもしれません。(*^^*)

あちらのお母様の緊張やその心情は、まるで我が事のようによくわかります。

娘を嫁に出すという初めての経験は、ごく最近私もしたのですから(^^)

姑となる人に、自分の娘が可愛がってもらえるかどうか・・・不安や心配はつきないのです。

そして、今度は私が姑の立場なんです・・・(^^)

向こうのお母様に、少しは安心してもらえたならいいんですけど・・・

お互い、子供の幸せを願う母同士なのですから。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

大サバ

先ほどかかってきた電話

『こちら○○研究所と申します、こんど近くに治療院を開設することになりましたので、オープン記念として50代以上の方にお得なご案内をしているのですが・・・』

『あ、そうですか、それじゃあうちは違いますね』

『そうですか、失礼ですが40代の方は・・・?』

『いませんが・・・』

『あっそうですか、失礼いたしました』

私はいったいいくつなのでしょうか (^^)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

地震、息子達の場合

関東のお住まいの方々

昨日の地震のお見舞いを申しあげます。m(_ _)m

うちの息子達のマンションは、川崎市川崎区ですので震度は5弱だったようです。

今までなら、すぐに私から電話やメールをしてしまってましたが

昨日は、5時頃に、二男から『生きてますよ・・』と電話があり

そのときはじめて、地震のことを知りました。

息子達の被害は、マンションの掛け時計が落ちて割れたことと

休日出勤していた長男が電車の中で地震にあい(本人は気がつかなかったらしいです)品川駅に何時間も足止めになったことです。

長男の婚約者も被害なく無事で安心しました。九州の人ですから、きっと地震には慣れていず、怖い思いをしたことでしょう。

昨日の地震では、交通機関などは大混乱でしたが、幸い亡くなった方はなく、けが人が28人ということでしたね。

この被害は大きかったのか・・・

はたまた、小さくて済んだのか・・・??

| | Comments (2) | TrackBack (0)

花火大会

20050723_2023_000.jpg娘夫婦と私達、4人で出かけました。終わったら生ビールです(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おでかけ

今日は、友人達とあるところへドライブです。

一緒に行く内の一人は、三月にご主人を亡くされた友人です。

今日、行くところは彼女が行きたいと言い出したのです。

それが、何よりうれしいのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

辛いものの思い出

ぶんぶんさんのところで、オフ会の様子をしりました。

みなさん楽しそうでいいですねえ、ちょっぴりうらやましくなりました。

そこで気になったのが、『辛~いスープカレー』のことです。

というより、辛い食べ物のことかな

TV番組とかで見ても、いつも考えちやうんです

大丈夫なのかなあって・・・最終通過点のことです・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が長女を出産したときのことです。

妊娠中から刺激物を控えていた私は

辛口カレーライスが食べたくなりました。

そこで、出産して一ヶ月くらいのときに

ちょっとだけ辛いカレーを食べたのです。

その翌日、私にはなんの影響もありませんでしたが

オムツを替えようとしてビックリ!

赤ちゃんのお尻が真っ赤でプツプツまであるんです。

驚きましたが、原因は『カレーおっぱい』しか思い当たりません。

やはり、おっぱいは血液なんですよね~

だから、娘はスパイシーなおっぱいを飲まされて

スパイシーな○ンチを出して、お尻がただれちゃったのです。

かわいそうで、申し訳ない気持ちでいっぱいになったのでした。

赤ちゃんのお尻の皮膚がただれるくらいですから

激辛を食べたときの胃の中や腸の中の粘膜はどうなっているんでしょう。

すごーく辛いものを食べた翌日、

お尻がアツーイ感じがしませんか?

昔のことですが・・・

そんな状態(熱い)のときに自転車(サドルが細いタイプ)で遠くに行って

悲惨な目にあったことがあります(*^^*)

別の話ですが、最近は、コーヒーを飲んでも、普通に食事しても、顔から汗が噴き出してきて恥ずかしくなるのです。(更年期のせいだと思います)

ですから、外出先で激辛カレーなど頂いたらどうなることか・・・

化粧も流れ出して・・・考えただけで汗が出てきます。

辛いもの大好きの皆様、くれぐれもお大事に!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

函館土産

miyage 娘夫婦が三日間の函館旅行から帰ってきました。

函館土産はおいしいイカづくし、

そして楽しいおしゃべりと笑顔

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は海の日

夫婦は三連休で、函館旅行に行ってます。
新婚さんは仲良くて結構けっこう
時間があったらモブログでアップすると言ってましたのに
今のところその様子はありません。
きっとおいしいもの食べるのに忙しいんでしょう(^^)
先ほど、帰路の中程だと電話がありました。
お土産を買ってくれたとか・・・(ありがとう)
そして、夕飯は我が家で食べるのでよろしくと(^^)

夫の休みは通常通りの日曜だけでした。
ところが、今日はときどき空が暗くなったかと思うと雨が強く降る天気となり
『○○殺すにゃ刃物はいらぬ雨の三日も降ればいい・・・てかーっ』と明るく帰ってきました。
収入がないのは困るのですが
今日は、神様が夫にくれたお休みなのだと思っています。
このところ、夫の腰の調子が悪いので心配なのです。
病院か治療院へ行こうと言いましたが
『様子をみる・・・』と言います。
昼食後からずーっと寝息をたてて寝ています。
ずいぶんと疲れもたまっているみたいです・・・

早く、回復しますように・・・

この夏を無事乗り切ってくれますように・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アアー!!

それは、いつもと変わらぬ夕方のこと・・・
私は仕事を終えた夫のもとへ車で向かっていました。

あと、1キロ程で到着するというところ
私の前には黒の乗用車が走っていました。
これが、ノロイなんてもんじゃない
よく見ると運転手は初老の男性で
どうやら道でも探している様子・・・
(もー、なんなの?ちょっとおー)
がまんしてついてゆく私・・・
(後ろに車がつながってますよ~わかってるのー!)
イライラし続けたそのとき
その車は不意に(ウィンカーなし)住宅街の細道へ左折してゆきました。
ヤレヤレとアクセルを踏んだ数秒後
道の左端にある丸いものが目にとまりました
(あっ!そうだった!)
とっさにブレーキを踏んだけど万事休す・・・
(オーマイガーッ!)
私の前に立ちはだかる警察官一人
彼は、丁寧に私を誘導したのでした
当然の事ながら私の後ろの車達はオールセーフです。
(レーダーも鳴らなかった・・・)

私は、やっちまったのです
ほんとにほんの一瞬のスピードが計られちゃったのです。
この道ではいつも50キロ以下で走る様気を付けているのに・・・
(なんて思ったところで空しいばかり・・・)
40キロ制限で61キロ!
21キロオーバーでーっす\(**)/

2点減点(これはさして問題はない)
反則金 15,000円也 (; ;)
あああーもったいなーい
(15,000円分お寿司食べたい・・・)
ダーリン!(こんなときだけ)ごめんなさい
あなたは1日9,000円の労働に毎日汗を流しているというのに・・・
あなの妻はあっというまに15,000円・・・

【夫の反応】
しゃあないべ(^^)
この次は俺かもしれないしな・・・
事故を起こしたわけじゃないからいいさ
(旦那様、おありがとうどざいますだm(_ _)m)

【教訓】
運転にイライラは禁物!
(あの道はいつも注意してたのに・・・イライラさせたあの車は悪魔の使いか○○の手下に違いない・・・)
なんて、もう言いません!
言い訳もむなしい、悪いのは私・・・(; ;)
運転はどんな時でも平常心!平常心!

【警察官の態度】
もしも、そっけなく冷たい対応だったら
それはそれでいい気分じゃないだろうけれど・・・
なんか、やけに馬鹿丁寧なのも・・・妙にしゃくにさわるもんですね。 

『どうしてスピード出してたんですか?』

『えっ?』

『あっ、別にいいんですけどね、誰か待ってるのかなと思いまして・・・』

(なんだい世間話かい、理由によっては見逃してくれるのかと思った・・・)

『印鑑はお持ちですか?ではこちらに指紋で結構です』

(こんなとき印鑑を持ってる人ってどれくらいいるのかしら・・・指紋という個人情報は今後どうなるのかしら・・・別にマズイことしないけど・・・)
そんなこと考えながら無口な私・・・

全て済み、我車に乗り込む私に向かって
その警察官は軽く会釈をしながら言いました。

『お急ぎのところをお引き止めしまして申し訳ありませんでした』

(・・・?・・・)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

デビュー20周年はおめでたい!

先週の土曜日、娘と二人で楽しいところへ行ってきました。
TUBEのデビュー20周年記念イベント
TUBE LIVE AROUND Seaside Vibration 

tube1tube2

あれは1986年・・・彼等の音楽に魅せられ
幼かった子供達に 「またあ?こればっかりだね」と言われるほど
朝から晩まで聞いていました。
そして 1988年意を決して(でも。娘をだしにして)LIVEへ・・・
それ以来・・・やめられませ~ん(^^)
だしのつもりだった娘も今や最高のライブ仲間です。
いつかは、ハワイでTUBEのLIVEを・・・
これが、私達親子の望みになっているのです。

そんな、TUBEのスペシャルイベントですもの
雨が降ろうと雪が舞おうと
たとえ槍が降ろうと絶対行くのです。p(^^)q

場所は石狩のモーライビーチみなくる
我が家からは高速道路で札幌の街を突き抜けて1時間半程で着きました。

tube3tube4
tube5tube7

SEASIDE TUBE TOWNと称したエリアで午前10時頃から
TUBEヒストリーを展示したテントで懐かしがったり
グッズを見たり買ったり、おいしいものを食べたり、
砂浜のゴミ拾いにも参加しました。
夕方の 『Sea-side スペシャルライブ』まで、TUBE満喫の1日でした。

小さな子供を連れた家族連れも多くとても、和やかな雰囲気でした。

ゴミ拾いのあとは、地元の焼きホタテ
tube6_9

ライブのリハーサルの音を聞きながら・・・
_11_10

ライブへの期待をたかめつつ耳を傾けていたそのとき
メンバーの春畑さんと松本さんらしき歌声が流れてきました。
ライブではその曲はやらなかったので
あれは、早くから会場へ来てた人達へのサービスかな?
私達親子は、とても楽しませて頂きました。

前日まで雨、当日は晴れ時々曇り、翌日はまた雨という天候でした。
当日に雨が降らなかったのは良かったのですが・・・寒かった~~
北海道人の私達が寒いのですから
TUBEのメンバーはもちろん本州からやってきたお客様達も震えちゃったことでしょう。
冷たい北西の風、夏の気候じゃなかったですから・・・
それでも、陽が差すタイミングを逃さず生ビール飲んじゃいましたけど(^^)

この日、娘の婿殿は休日出勤、うちの夫は仕事でした。

ご主人様達!
妻達は心から感謝致しております
また、よろしくお願いいたしますう (^^)v (^3^)/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今年も、攻防戦か・・・

我が家のささやかな花壇
今年は、何種ものハーブが増えました。
香りの良いもの・・・
野の花のように慎ましく可愛らしい花をつけるもの・・・
増えすぎて困っている友人が株分けしてくれたり
苗を買い求めたものが花壇の一角をしめています。
朝起きるとまず居間の窓からしばし眺めるのが私の日課となっています。

その中でも、ひときわスクスク育ち
花が咲くのを楽しみにしていた 『キャットミント』が・・・
今朝見てびっくり、めちゃくちゃなんです・・・
夫が言うには、猫の足跡があるというのですが
私には、どれがそうなのかはわかりません・・・が
現状をよく見てみれば・・・
猫がじゃれたり寝転がったりした跡のような・・・
さもなくば、酔っぱらいが千鳥足で歩くうち
我が家の花壇をふらふらと通り過ぎていったのか・・・
んなわけない・・・

『なんでえ?ヒドイよー・・・』と半ベソ状態の私を見て
『ヒドイって言ったって、しかたないべー、相手は猫なんだから』と夫が笑いながら言いました。
『私がショックうけてるのに笑うわけ?』とキッと見ると
『おっかねー、猫のとばっちりかい?』と笑いながら洗面所に行ってしまいました。
(ヤツに私の気持ちはわかるまい・・・あなたの大事なトマトが被害を受けても『しかたないべー』って言うのー?・・・)


よく見かけるあの猫にちがいない・・・
黒くてきたないあの雄の野良猫に・・・
私の大事なキャットミントをこんなにしたのは・・・
キャットミント・・・キャット・・・んー?
あれえ?キャットって・・・もしかして・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今夜はジャイアンツ戦でしょー

あのミスターが、長嶋さんが、
とうとう、今夜東京ドームの巨人戦を観戦される・・・\(^^)/
よかったですねえ
これをきっかけに、回復が更に順調に進まれることを"願っています。

kuwata
そして、もうひとつ!
忘れちゃいけない・・・桑田登板・・・
ドラマチックな試合のマウンドが桑田投手にとっても
復活の舞台となってもらいたいと願います。

誰がなんと言おうと・・・
私はあきらめてはいないよ、200勝!  p(^_^)q

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月の出来事 2

6月の吉日
長男は、上京した彼女のご家族(お母様、お祖父様、お祖母様)に初めてお会いしました。

当日までの彼は、「めちゃくちゃ緊張した」とのことでした。
お祖父様は九州男児そのものというタイプの方のようだということを知り、そのプレッシャーは最高潮となったようです。
そんな話しを聞いた姉のアドバイスは、
『とりあえず、髪を切りなさいよ!どんなに短くしたってまたのびるんだから・・』(^^)

その後、長男は無事結婚のお許しを頂いたと報告してきました。
「良かったね、おめでとう!」と言うと
「ありがとうございます」と照れくさそうにこたえていました。
長女と同様に長男も両方の家族や、友人達にも祝福される幸せな結婚となって本当に良かったと思っています。
母は、神様、ご先祖様、森羅万象・・・そのほかの皆々様にも心から感謝です。

今後の予定としては、まず、両家の顔合わせは9月の始めに東京で行われることになりました。
そのときは、家族全員一緒にと考えているようです。(楽しみです)

以前の長男は、結婚式なんてと軽く考えていたそうなんですが
昨年の姉の結婚式を経験してみて、少し考えが変わり、無意味とは思わなくなったようです。
二人で良く話し合って、自分達らしい納得のいく結婚にしてもらいたいと思っています
今は姉夫婦が相談相手となってくれているようで
そのような姉弟の様子を、夫も私もとても嬉しく思っています。

そんな状況を長女は明るく言いました。
『いやー、私、弟より先に結婚できて良かったわ~(^^)
 姉らしいこと言ったり、してあげたり出来るんだもの、あぶないとこだったー(^^)』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

娘よりの伝言です

長女のblogは、ただ今休憩中です。
愛用のノートパソコンがそろそろ寿命らしく
HDが息も絶え絶えという状況になり
もしものことになると困るので、そーっとしてあるということです。

新しいPCを購入する同意も婿殿から貰って機種を検討中です。

ただし、婿殿からは条件がつきました。
PCの注文はある作業が終わってからという条件です。

娘は現在、衣替えも兼ねて二人の衣服を整理中なんですが、
それが新米主婦にはなかなかの大仕事でかなり手間取っているらしいのです。
そこに、新しいPCが届いたりしたらどうなるか・・・
ん~・・・わかってるねえ、しっかりしてるねえ・・・ うちの婿殿は (^^)

娘よ、転勤族の妻としては
必須の訓練だと思ってがんばってね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »