« September 2004 | Main | November 2004 »

Posts from October 2004

母の涙腺を刺激する

昨日の朝、北海道の地元TV局の番組内で
コブクロが新曲の 『永遠(とわ)に、ともに』 をスタジオで生で歌いました。
それを聴いてから、この曲が頭から離れず、とうとう先ほど入手しました。
市内を回って3軒目のお店に1枚だけ残っていました。
14日に発売されて、他の2店では売り切れて注文中とのことでした。

長女のこと?と思いたくなるような曲なのです。
(日本中にそういう人がいっぱいいることでしょう)
NHKの「みんなのうた」で放送中です。

母は購入後すぐに車内でかけて帰ってきましたが
ジワ~ンときてウルウルしてしまいました。
あとで、娘を駅まで迎えに行くときに
黙って車内で聴かせてみることにします。

最初のお店で探しても見つからないので
店員さんにたずねたのですが・・・
そのとき、私ったら
『ココログの新曲で・・・』と言ってしまいました。
『はっ?』と言われてあわてて言い直しました (^^)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

まずは、ホッ!

私のPCはやはりHDとそれにメモリーも交換らしいです・・・
息子達のところへいき、いまだ入院中です。

昨日、HDのデータが取り出されてCDとなって帰ってきました。
長男ががんばってくれたのです。
(仕事も忙しいというのに、感謝感謝です)
娘の結婚の披露宴グッズのデザインも帰ってきました。
ここ数年の写真も無事でした・・・
メール関係やFONTなどはあきらめました。
でもほとんどは、私の手元に戻りました。

\(^0^)/
持つべきものは、優しい息子です。

嬉しさのあまり、息子の携帯に感謝のメールを、
投げキッスの絵文字付きで送りました。
が、その後息子からは反応がありません (^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新潟の地震

今日も忙しい朝なのですが・・・
地震の報道から、感じたことを一言書き留めておきたくなりました。

お年寄りや弱い方達にたいするまわりの人たちのやさしい様子。
食べ物が極端に不足している状態なのに整然と並び、おにぎりを1個ずつ受け取る様子。
壊れかけていたり停電状態でも電卓片手にちゃんとお商売している商店・・・

食べ物を我先に取り合って争ったり、商店などへの略奪もおこらない・・・
日本ってそういう国なんですよね
日本人ってそういう人達なんですよね

行くなっていう国にノコノコ出掛け、とんでもいないことになっている超親不孝息子もいますけど・・・(ため息)
地震の混乱につけ込んだオレオレ詐欺の新手もあらわれたとか・・・(憤慨!)
まっ、中にはそんなのもいますが、
ほとんどの日本人は前述のような人々でしょう・・・そう信じたい。

ニュースの人々の姿を見てそんなこと考えていました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

初雪の朝

久々の投稿です。

今シーズンの初雪はいきなりこんなでした。
hatuyuki.jpg
まもなくこんな天気になって雪は消えました。
hatuyuki.2.jpg

ココログをはじめてから季節が一回りして戻ったことになります。
こんな朝がまたくるのですね。

【追記しました】
長女の結婚式まであと17日、たった17日・・・私の毎日は何かに追いかけられているようです。
あれもしてやりたい、これもしてやりたい・・・そんな思いばかり溢れてきて困っています。
別に外国へ行っちゃうわけではないんですけどね(^^)
最近では、婿殿も一緒の4人の夕食の方が多くなって、彼も自分でおかわりをよそったり、冷蔵庫もごく自然に開けて飲み物を出してます。
なんだか少し不思議な違和感を感じる時もあります。
此処だけの話、内緒ですが・・・(って、当人にも読まれと思うけど)
うちと同じように娘さんの婚約者(来年3月挙式)がいる私の友人の話
「居間で、ドデーンとくつろいでるその姿に『あんた、どこんちの子?』ってたまに言いたくなるさ(^^)』
そんな気分がわからないでもない複雑な心境の私は、姑の仮免中です。

夫は、『嫌わないで来てくれるんだから可愛いもんだ、良かったな・・・』と言います。
ほんと、その通りなのです。
私の場合、夫は私の実家が嫌いでしたので、長女に私のような思いはさせたくないのです。
今のところは大丈夫のようでまずは安心です。

私の周りで、時間が加速してきているようです。
一日がひとかたまりになってビュンビュンすっ飛んでいきます。
がんばらねば p(^^)q
友人から『疲れて、やつれて老けてたらだめだよ!花嫁の母だって見られるんだからね、キレイにしてなくっちゃ!お嫁さんだけでなく、 お母さんもお肌の手入れしなくちゃ・・・』といわれました。
そうなのかー・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

期待される男

周囲の期待を集める男・・・
普通はこの時期ですから娘婿ですよね。

でも・・・それが我が夫なのです。
友人達や親戚から「どんな気持ち?」「寂しいでぞー」「本心はやりたくないしょ・・・」「寂しいんだろ、正直じゃないなーお前」などと言われ、そのたびに「俺は全然そんな気持ちじゃないんだよな」とさっぱり答える夫。
そんな夫は「またまた強がっちゃて、無理すんなって」と笑われたり、慰められたり・・・
「俺なんかヴァージンロードを歩いていって、待ってる新郎を見たら、何だか渡すのがイヤになって、腕組んだまま引き返そうかと思った・・・」などという経験談まで聞かされる始末。

そして、ここにきて皆の期待が盛り上がりはじめました。
強がり(たぶん)ばかり言ってる夫に「泣くぞ・・・」、「絶対泣くね」と友人達
「やっと嫁に行ってくれるんだぞ、ホットしてんだから、泣くわけないって・・・」と夫
「よし、賭けるか?」と友人「いいよー」と夫(ちょっと、オジサン達!何考えてるの)
娘さんが結婚したばかりの友人が強烈な一言をお見舞い!
「何言ってんだ?、人の娘の結婚式で泣いてたヤツがそんなこと言ったって誰が信じるか(笑)」
「それは、花嫁の父のお前が泣いたから見ててつられただけだって、それとは別だ!」とは言ったものの、ちょっと夫の形勢は不利のようです(^^)
我が夫の日頃のキャラゆえに、皆なも期待しちゃうんだろうと思います。
「このオヤジがどんな顔して泣くか、みものだなー、あー楽しみだ」とまで言われるしまつ。

あなたはホントにいいお友だちをいっぱいお持ちですこと (^^)
花嫁より目立っちゃダメだからね!papa!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【式まであと38日】


| | Comments (3) | TrackBack (0)

二人一緒の通勤始まる

婿殿の転勤が決まり、本日から札幌へJR通勤がはじまりました。
千歳から乗る娘と二つ目の駅から乗る婿殿と揃って通勤です。
娘の感想 『席は確保してあげられなかったんだけど、つり革につかまって日経新聞を読んでるの、かっこいいんだよ』
(はいはい、そうでしょうとも)幸せなことで結構ケッコウ(^^)
夫にこの話をおしえましたらひとこと『フン』でした。

私達と娘からはお祝いにバッグをプレゼントしました。
(娘の話だとなんかウルッとしていたらしい・・・めんこいとこあるじゃん)
昨日はお赤飯を炊いてささやかなお祝いの夕食を一緒にしました。

今夜はさっそく、歓迎会だそうです。(すすきのかな?)
この時間だからもう帰ったかしらねと娘と話していたそのとき電話が・・・
なんと、つい居眠りして気がついたら千歳まで来てしまったとのこと。
(初日からですかい)(^^)
お風呂入ろうと思ってたのにとブツブツ言いつつ、娘は迎えに出向きました。

娘よ『頑張りたまえ!お互い持ちつ持たれつ助け合いでしょ!
自分がしてもらったら嬉しいこと、してもらいたいことは自分もしてあげましょう!
そして、どうせするんなら、快く、気持ちよくして上げましょ!
少しでもイヤイヤな気持ちが見えたら、嬉しさの値打ち半減!』
と書いてたら送り届けて帰ってきました。(ごくろうさん!)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【式まであと39日】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残念!お疲れ様!

サヨナラ負けしてしまいました。
プレーオフ第2ステージへは進めず
日本ハムの今シーズンは終わりました・・・

負けてはしまったけれど楽しいシーズンでした。
この三日間はとくに熱く応援しました。

ずーっと以前
ハンドドッグの大友康平さんが言ってましたっけ・・・
『プロの技術でアマチュアの心が理想のロック・・・』と。
この三日間のプロ野球は、まさしく、プロの技術で甲子園の高校生の野球のようだったと思います。

どうりで・・・
『ハートにしみるぜー~~~~』 (大友康平ふうにシャウト)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【式まであと41日】

| | Comments (2) | TrackBack (0)

疲れたー

日本ハム対西武のプレーオフ第2戦は日本ハムの勝利。
泣いても笑っても明日で決着となりました。
TV観戦も大変、クタクタです。(^^)
随分歯をくいしばったらしく、奥歯付近と顎が疲れてます。

明日はいったいどうなるんでしょー
もしも、これで明日勝っちゃって
もしかして、ダイエーにも勝ったりなんかしちゃって
そしてまさか、中日にまで勝って日本一なんてことになったら・・・
高校野球もプロ野球も日本一ですよー・・・どうしよう・・・
北海道中大騒ぎでしょうね・・・キャー、ドキドキ・・・
と、言った私に夫は
『大丈夫だ、それはない!』とキッパリ
(冷たいヤツめ、いいじゃん、ワクワクさせてよ)

そういえばあの江川はプレーオフ制度は反対らしい。
『本当に実力のあるチームではなく、勢いがあるチームが優勝してしまうということもあるんですよ!』と反対説を語っていました。
勢いで勝っちゃいけないんですかね・・・
なーんか、カチンときますねー、この人には。

日本ハム、何でもいいから ガンバッテー!! 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<私の密かな願い>
来期はコーチ兼任とか言われて、飼い殺し状態になりそうな桑田投手。
是非日本ハムに来て欲しい、そして北海道で200勝達成!
どうかな~・・・いいと思うんだけど・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

いけない女かしら?

しばらく、気になっていることがあります。
現在放送中の『どうする アイフル』というCMなんですが・・・

行方不明になったチワワのクーちゃんを探すお父さん
そこへあの『クー』という声が
玄関へ飛び出したお父さんがみたものは
クーちゃんとお嫁さん(たぶん)そしてたくさんの子犬・・・
それを見たお父さんに、いつもの『どうする?・・・』

お父さんラッキー!
こんなに子犬生れたんだから
もうお金借りることないよね
今までの分も全額返済だね!良かったね!

こう、思ってしまった私って・・・間違ってるのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【式まであと42日】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夫と婿の共通点

婿殿が我が家でくつろぐ頻度が高くなって、あることに気が付きました。

それは・・・
TVを見ていてCMになるとやたらチャンネルを変えることです。
(落ち着かないなあ、イライラするよ、私はCMをみるのも好きなの)
などという気持ちをグッとこらえて優しい顔でいる姑のあたし・・・
・・・あれっ?これってそこに居る古亭主と同じじゃあないですか
いやだなあ、いくら娘が選んだ人でもそんなとこ父親に似てなくてもいいのに。

ひとつ、二人の違うところがありました。
それは、やたらチャンネルを変えたあとで夫が言うことです。
『おい、さっき見てたの何チャンネルだったっけ?』 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【式まであと43日】


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2004 | Main | November 2004 »