« エアロスミスが札幌ドームで!! | Main | 春は引越し・・ »

胸が痛みます

ひどい話がまた・・信じられない・・
31歳の母親が2歳と4歳の息子を育てたくなくなったと、車から引きずり降ろし、走り去ろうとした・・・
しがみつく2歳の二男はボンネットから落ち,車に轢かれた・・・
なんということ・・・このお母さんはいったいどうしたんだろう・・・
子供達はどれほどのショックをうけて、今いるのだろう・・

先日も親の虐待で男の子が亡くなり、姉達にも無数の火傷の跡があったというニュースがあった。
こういう子供達が、これからどんな風に育ってゆくのか、
愛に充ちた暮らしを送ってゆくことができるのか・・・
考えると・・胸が苦しくなります。

|

« エアロスミスが札幌ドームで!! | Main | 春は引越し・・ »

Comments

本当に、最近信じられない事件が多すぎます。
簡単に育児を放棄しようとする親が多すぎて、嘆かわしいですね。私も偉そうなことは言えませんけど、少なくとも何かあったときは自分が身代わりになるくらいの覚悟はあります。
これからは親になる教育が必要になるのかもしれません。

Posted by: ぶんぶん | 03/25/2004 at 20:09

言い方が乱暴になってしまいますが、子育てができないのならば、しっかり避妊するなり、ちゃんと考えて生活をすればよいのに、と思ってしまいます。
もちろん、たぶん初めはちゃんと育てられると思っているのかもしれません。でも、払える見込みがないのにローンで高い自動車を買っているのと同じ無計画さを感じてしまいます。

本来は、自分を一番、誰よりも守ってくれる両親に虐待された危害を加えられた子供の気持ちは、本当に計り知れません。すごく難しいのかもしれませんが、周りの人の努力で、なんとか笑顔がもどるような生活になるよう、祈るばかりです。

Posted by: 7thHeaven | 03/25/2004 at 23:19

ぶんぶんさん、7thHeavenさん、ありがとうございます。

こういうお母さんを育てたお母さんはどういう人だったんだろう
またそのお母さんはどんな環境で育ったんだろう・・と考えます。

子供は親を選べないのですよね・・・(ρ_;)

私は『子供をつくる』という言い方が大嫌いです。
なんだか、傲慢な気がするのです。
昔の人は『授かりもの』といいましたよね。
子供が天から託された『授かりもの』なら
育てるということは天から課せられた『親』と言う名の修行。
だから、苦労があって当り前。
でも、それは、とっても、し甲斐のある、素敵な苦労。

ちょっと・・えらそうでしたかね (^-^>

Posted by: yoshi | 03/26/2004 at 13:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/350808

Listed below are links to weblogs that reference 胸が痛みます:

» 子育ては皆でするもの [funa-ya]
jikka * day by day: 胸が痛みます 自分の子どもをこんなふう [Read More]

Tracked on 03/26/2004 at 14:40

« エアロスミスが札幌ドームで!! | Main | 春は引越し・・ »