« 友達だから・・・ | トップページ | 楽しみまたひとつ »

2004/03/12

勝手にプレゼンツ≪ニセコへの道≫

新千歳空港から乗り込んだバスは、千歳市内を抜け支笏湖方面へ向かいます。
住宅街を抜けた辺りから左側に川があらわれます。千歳川です、石狩川の支流ですのでこの流れは日本海へとつながっているわけです。当然秋にはこちらでアキアジと呼ばれるサケも上ってきます。川下の方には有名な捕獲施設があります。水源の主は支笏湖からと湧水ですから透明度は高くきれいな川です。カヌーイストや釣り人が楽しむ川です。
川と道が交差する地点を過ぎたころから両側を木々に囲まれた道となってゆきます。大きな起伏を上り下りしながら、実は上っています。支笏湖はカルデラ湖で、標高もあり飛行機から見ると山の頂上に水が溜まっているようにみえます。20分程走ったところで、バスは温泉街とは反対方向へ左折し、まもなく右折、美笛峠へと向かいます。右に木々の間から支笏湖を望み、左は山という道を走り続けますその山のひとつ樽前山(たるまえざん)
tarumae.jpg

今も、時々噴煙がたつ活火山です。登山もできます。頂上に立つと太平洋も支笏湖も見ることができます。とくに秋の景色は絶景です。
ほぼならんであらわれる風不死岳(ふっぷしだけ)、熊の住みかです
huppusi.jpg
二つ目のトンネルを抜けたころから道は登りはじめます。かなりの急勾配を上ってゆきます。お天気がよければこの辺で前後左右の景色を楽しめます。
頂上付近のトンネルを抜けると道は下りはじめます。
下りたころ、左側に大きな駐車場の道の駅があります。北海道道の駅ランキングで毎年上位になる、人気スポットです。もしトイレ休憩をとるならここです。自動演奏のグランドピアノがある気持ちの良いトイレがあります。
ここのソフトクリームも人気があります。(私も必ず寄って買います)(^^)
この辺が道のりの中間地点です。ニセコまではあ1時間ちょっとくらいです。
しばらく走ると正面に羊蹄山が見えてきます。
youtei.jpg
この山の左側の麓の道を走ってゆくと、遠くに山(アンヌプリ)が現れます。近づくといくつものスキー場も見えてきます。ゲレンデがあなたを待っていることでしょう。ツアー客気分になってもらえたかな?
≪tsutom ツーリストのバスガイドはyoshiでした≫

comさんへ
スキーツアーのバスが多く通る道順です。もし違っていたらお許しを。おせっかいが過ぎたかな・・・・
Have a nice trip !

|

« 友達だから・・・ | トップページ | 楽しみまたひとつ »

コメント

明日(もう今日)は5時起き(3時間後…)なんだけど、
駆け込みでここに来て良かった~!!壮大な景色。すごいなー。
道の駅でソフトクリーム食べたいっ!!
では行ってきます。後日ツアーレポート掲載しまっす。

投稿: com | 2004/03/13 02:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にプレゼンツ≪ニセコへの道≫:

« 友達だから・・・ | トップページ | 楽しみまたひとつ »