« 婚約不履行(?) | Main | 今年最後の新年会 »

経歴詐称その2 男の涙

福岡の駅前で古賀氏の涙の演説をみたあと、インタビューに応えたご婦人。
「私は彼の学歴で投票したわけじゃないから、彼の人柄だから。反省しているようだし今後がんばってくれれば、いいんじゃないですか?ねえ」
・・・なんと寛容な!(だけど今その人柄が問題なんだけど)
私の独断による結論
彼女は、浮気がばれた旦那さんの涙の土下座にほだされて、同じようなセリフを言いそうな人だ。(夫婦の場合ならその後円満にゆけばいいのかもしれないけど・・。)
古賀氏のあの涙と泣き顔は自己陶酔の姿に見える。

そういえば、最近の若い男性はよく泣くと、TVで見た。
「私って可愛そう」って自己陶酔して泣くのは女の特徴(特技?)だった気がするんだけど。
ま、一時代前から生きてる古い私に言わせてもらえば、
大人の男の泣き顔でイヤな感じがしないのは、「探偵ナイトスクープ」の西田局長ぐらい。

報道される彼に対してのコメントは
与野党のかけひき、個人の計算が見えるものがほとんど。
その中で、以前、同じような状況で議員辞職した新間氏の言葉がひかっていた。
「辞めたらええんとちゃう」

|

« 婚約不履行(?) | Main | 今年最後の新年会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14050/143394

Listed below are links to weblogs that reference 経歴詐称その2 男の涙:

« 婚約不履行(?) | Main | 今年最後の新年会 »